ここから本文です。

がん検診のご案内

お知らせ

  • 特定健診、がん検診等受診券は5月下旬に、婦人科がん検診受診券は6月上旬に発送予定です。
  • 検診を受けるには受診券が必要です。検診の詳細は受診券に同封される『焼津市健(検)診ガイド』をご覧ください。
  • 焼津市のがん検診は他で受ける機会のない人が対象です。会社等で受診する人はその旨をご連絡ください。
  • 前年度の検診で要精密検査となった人は、市の検診でなく必ず精密検査を受けてください。
  • 自覚症状のある人は、市の検診でなく、健康保険証を使用して医療機関を受診してください(検診では症状にあった検査ができません。また、結果が出るまでに1か月程度時間を要します)。

検診の種類・対象・受診方法

検診 対象 受診方法
前立腺がん検診 50歳以上の男性 個別検診
大腸がん検診 40歳以上の人 個別検診
胃がん検診(バリウム検査) 40歳以上の人
(集団検診は74歳までの人)
個別検診または集団検診
胃がん検診(内視鏡検査) 40歳以上で昨年度内視鏡検査を受けていない人 個別検診
ピロリ菌胃がんリスク検診 35歳の人 個別検診
子宮がん検診

20歳以上の女性で昨年度受診していない人と今年度の無料クーポン対象者(PDF:122KB)(別ウインドウで開きます)

(子宮筋腫等の良性腫瘍で子宮全摘している人は対象外です。)

個別検診または集団検診
乳がん検診

30歳以上の女性で昨年度受診していない人と今年度の無料クーポン対象者(PDF:119KB)(別ウインドウで開きます)

個別検診または集団検診

結核健診・肺がん検診

40歳以上の人

集団検診

 受診券について

お誕生月に関係なく一斉に受診券を発送します。

年度途中で転入された方は、保健センターまでご連絡ください。

名称

発送時期 その他

特定健診・がん検診等受診券

5月下旬

 

特定健診、肝炎検診、胃がん・大腸がん検診・結核・肺がん検診・前立腺がんなどが受診できます。A4サイズの青色の封筒で送付します。

子宮がん・乳がん検診受診券

6月上旬

魚河岸柄(紫色)の封筒で送付します。

ピロリ菌胃がんリスク検診受診券(35歳のみ)

4月下旬

魚河岸柄(黄緑色)の封筒で送付します。

持ち物

自己負担金について

年齢・検診により異なりますので、受診券をご覧ください。

無料で受診できる人

  1. 受診券に記載された年齢が70歳以上の人(申請不要)
  2. 65~69歳で一定の障害をもち、後期高齢者医療被保険者証をお持ちの人(申請不要・保険証要提示)
  3. 生活保護を受けている世帯に属する人(申請不要・『無料対象者確認証』要提示)
  4. 市民税が世帯全員非課税の人(要申請・『無料対象者確認証』要提示)
  5. 無料クーポン券対象者

3に該当する人には受診券に『無料対象者確認証』を同封します。年度の途中で生活保護になった人、紛失して再発行希望の人は地域福祉課に申請してください。

4に該当する人は、受診前に保健センターに『無料対象者確認証』の発行申請をしてください。申請から発行まで2週間ほどかかりますので、発行後にご予約・受診をしてください。申請にはご本人の自署が必須です。こちらから申請書のダウンロードができます。

 個別検診

受診券に同封してある健(検)診実施医療機関一覧表をご確認の上、受診してください。

 集団検診(検診車)

胃がん検診(要予約)

  • 予約が必要です。インターネットまたは予約専用電話で申し込みをしてください。
  • 予約方法、日程など詳細については受診券に同封してある案内をご覧ください。
  • レディース検診実施日に婦人科検診(子宮がん検診、乳がん検診)と同時受診することもできます。

当日の持ち物

  1. 令和6年度健診(検診)シール受診券
  2. 自己負担金(検診ガイドまたは受診券をご覧ください)
  3. 予約確定メールまたは予約確定はがき

注意事項(必ずお読みください)

予約時にいただいた内容に不備などがある場合、電話やメールで連絡させていただきます。

台風等天候悪化時の中止
  • 台風等により、当時午前6時に「大雨特別警報」または「暴風警報」が、浜松市から焼津市の間で発令されていた場合には、胃がん集団検診を中止します。(検診車が浜松市から発車するため)
  • 検診開始時間前に警報が解除された場合でも、検診は実施しませんのでご注意ください。また、警報の発令が予想される場合や、交通機関の乱れなどにより、胃がん集団検診の中止または受付時間を変更することがあります。予約の振替日等につきましては、後日、該当される方にご連絡いたします。
予約時間制について
  • 予約時間ごと、お越しいただいた順で受付します。
  • 予約時間前にお越しの場合は、時間までお待ちいただきます。
検査前日
  • 食事は午後9時までにお済ませください。
  • アルコールは禁止です。
検査当日
  • 食事(飴、ガム含む)、喫煙は、午前0時以降禁止です。
  • 水、さ湯は、午前0時から午前6時までの間、200ml以下であれば飲んでも構いません。常用薬の服用も同様の時間に、水、さ湯で服用してください。
  • 現病歴や既往歴、当日の体調等により、バリウム検査を見送る場合があります。
受診できない具体例
  • 高血圧(180/110mmHg以上)の方(検診当日、血圧測定をします)
  • 腸閉塞(癒着性イレウス)、潰瘍性大腸炎、クローン病、大腸憩室炎の既往歴がある方
  • 妊娠中、または妊娠の可能性がある方
  • 体重が120kg以上ある方
  • 当日飲食(飴、ガム含む)をした方
  • 当日体調が悪い、またはバリウムを飲むと体調が悪くなる方
  • バリウムが気管に入ったことがある方

子宮がん・乳がん検診(要予約)

  • 予約方法・日程など詳細については受診券に同封してある案内をご覧ください。

 結核・肺がん検診(予約不要)

  • 結核・肺がん検診受診券は、青色の封筒に入ったシール受診券に含まれています。圧着はがきによる送付はありません
  • 日程など詳細については受診券に同封してある案内をご覧ください。

台風等天候悪化時の中止について

  • 台風等により、「大雨特別警報」または「暴風警報」が発令されていた場合には、肺がん集団検診を中止します。会場ごとの中止判断時間は次のとおりです。
会場 中止判断をする時間 警報発令地域
志太医師会検診センターの午前の検診 当日午前6時 焼津市、藤枝市
志太医師会検診センターの午後の検診 当日午前10時 焼津市、藤枝市
焼津地区の各地域交流センターや公会堂など 当日午前6時 浜松市から焼津市の間(検診車が浜松市から発車するため)

特定健診・特定保健指導

市が実施する特定健診・特定保健指導は、特定健診・特定保健指導のページをご覧ください。

健(検)診のプチ情報

乳がん検診とコロナワクチン接種の間隔について

新型コロナワクチン接種後、脇の下のリンパ節が腫れることがあり、乳がん検診の判定や判断に影響を及ぼすとの知見があります。2022年10月、日本乳癌検診学会より「ワクチン接種後の乳がん検診について、必要以上に間隔をあけることを推奨しない。可能であれば、乳がん検診は、ワクチン接種から4~6週間の間隔をあけることを考慮してもよい」と公表されました。乳がん検診受診前にコロナウイルスワクチンを接種される方は、事前に乳がん検診実施機関へご相談していただくようお願いします。

乳がん検診対象者の方へ~ブレスト・アウェアネスを知っていますか?~

ブレスト・アウェアネスとは、ご自身の乳房を意識する生活習慣のことを指します。焼津市では乳がん検診を30歳から2年に1度受けられるよう対象の方へ受診券を発送しています。しかし、その検診だけではなく、日ごろからご自身の乳房の状態を把握し、乳房に変化を感じた場合には、すぐに医療機関を受診することが大切です。

詳細は「ブレストアウェアネス(乳房の健康チェック)のすすめ」(厚生労働省研究班)(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開きます)をご覧ください。

 

ページの先頭へ戻る

このページの情報発信元

焼津市 健康福祉部 健康づくり課  

所在地:〒425-8502 静岡県焼津市本町5丁目6-1(アトレ庁舎)

電話番号:054-627-4111

ファクス番号:054-627-9960

ページID:11692

ページ更新日:2024年5月31日

情報検索メニュー

このページに知りたい情報がない場合は