• 子育て
  • 観光
  • 防災

ここから本文です。

更新日:2020年10月27日

国民健康保険を脱退する場合

就職したり、市外に転出したりするときは、国民健康保険の脱退が必要になります。次の場合、世帯主または同一世帯の家族の方は、以下のものをお持ちになり、14日以内に市役所保険年金課に届け出を行ってください。同じ世帯以外の方が届出る場合は委任状が必要です。

 市外に転出するとき

 勤務先の健康保険などに加入したときまたはその健康保険の被扶養者になったとき

窓口で手続きをする場合

郵送で手続きをする場合

マイナンバー制度(医療保険)の取り扱いについて

 生活保護を受けるようになったとき

 死亡したとき 

注)焼津市役所市民課または大井川市民サービスセンターで死亡届の手続きを行うと、国民健康保険から脱退されます。不要になった国民健康保険証は破棄するか、保険年金課にお持ちください。

※申請書の配信サービス「申請対象組織別メニュー(保険年金課)」のページへ

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市市民部保険年金課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館2階)

電話番号:054-626-1113

ファクス番号:054-626-2183

Email:nenkin@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?