• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 暮らし > ごみ・リサイクル > ミニステーション~家庭の「資源物」を受け入れます~

ここから本文です。

更新日:2020年8月27日

ミニステーション~家庭の「資源物」を受け入れます~

ミニステーションについて

資源の有効利用の促進とリサイクルの推進を図るため、焼津市内にあるミニステーションでは家庭から出る資源物の回収を行っています。
各ミニステーションの場所や受入時間、受入品目については下記をご覧ください。

受入日時

毎週木曜日から日曜日の午前9時から午後4時

2020年12月28日(月曜日)から2021年1月6日(水曜日)は、年末年始のため休業します。

受入場所

  • ミニステーション東益津(旧東益津公民館駐車場内):焼津市中里176
  • ミニステーション小屋敷(環境管理センター敷地内):焼津市小屋敷573
  • ミニステーション大富(市立総合病院第7駐車場内):焼津市道原1000
  • ミニステーション利右衛門(大井川南小学校グラウンド南側):焼津市利右衛門856-1

持ち込める「資源物」

  • ダンボール、新聞(折込みチラシを含む)、雑誌、雑がみ、紙パック(牛乳パック)⇒『再生紙の原料になります』
  • 食用油、使用済み天ぷら油(ラードを除く)⇒『BDF燃料として再利用されます』
  • ペットボトル⇒『化学繊維の原料として再利用されます』
  • アルミ缶、スチール缶、スプーン・フォーク類⇒『鉄製品の原料として再利用されます』
  • 透明びん、茶色びん、その他の色のびん、化粧品のびん⇒『びんの原料として再利用されます』
  • 古着類(毛糸・わた製品・皮革製品は除く)⇒『ウエスとして再利用されます』
  • 蛍光管、電球、電池、食器(台所用品に限る)⇒『路盤材やガラス製品等の原料として再利用されます』
  • プラスチック製品(プラマークの無いもの)⇒『固形燃料等として再利用されます』

【注意】塩ビ製品(雨どい・デスクトップ・なみ板・パイプ・家庭用ラップ)は燃やすゴミへ出してください。

  • リユース古着等(古着として着られるもの、バック、靴、帽子等)⇒『国内外で中古衣類等として使用されます』
  • 使用済小型家電(回収ボックスに入る大きさのもの)⇒『貴重な貴金属類が再利用されます』
  • 【10月1日から】フライパン、鍋、花瓶(材質によって分別してください)

【注意】金属、ガラス、陶器は持ち込みできません。(ただし、皿、コップ、スプーン、フォークなどの食器類、フライパン、鍋、花瓶は除く。)

施設利用上の注意

  • 利用できる方は、焼津市民に限ります。
  • 事業所の方は利用できません。(ミニステーションでは一般家庭からの資源物を回収対象としています)
  • 上記の「持ち込める資源物」以外のものは、持ち帰っていただきます。
  • 駐車スペースが限られていますので、車で来場する場合はご注意ください。
  • ミニステーション周辺への路上駐車など、ご近所にお住まいの方の迷惑となる行為はお止めください。
  • 最初に受付簿の記入をお願いします。

各ミニステーション付近の地図

ミニステーション東益津(旧東益津公民館駐車場内)@焼津市中里176

ミニステーション東益津

ミニステーション小屋敷(環境管理センター敷地内)@焼津市小屋敷573

ミニステーション小屋敷

ミニステーション大富(市立総合病院第7駐車場内)@焼津市道原1000

ミニステーション大富

ミニステーション利右衛門(大井川南小学校グラウンド南側)@焼津市利右衛門856-1

ミニステーション利右衛門

 

お問い合わせ

所属課室:焼津市環境部廃棄物対策課

住所:郵便番号421-0205 静岡県焼津市宗高900(市役所大井川庁舎1階)

電話番号:054-662-0572

ファクス番号:054-662-0834

Email:haikibutu@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?