• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 市政 > 議会事務局 > 請願と陳情

ここから本文です。

更新日:2019年7月25日

請願と陳情

請願・陳情の概要

市政について、御意見や御要望があるときは、どなたでも請願書や陳情書を議会に提出することができます。
請願書を提出するときは、市議会議員の紹介が必要となりますが、陳情書の場合は、市議会議員の紹介は必要ありません。
請願書は、所管の委員会で審査され、その後本会議で採択、または不採択が決められます。採択された請願書については、関係機関に送付するなどして、その実現に努力するよう求めます。
陳情書は、所管の委員会で審査されるものと、郵送により提出された陳情書や陳情の内容(法令や公序良俗に反する行為を求めるものなど)によっては、委員会で審査されないものがあります。所管の委員会で審査され、採択されたものは、関係機関に送付するなどして、その実現に努力するよう求めます。
請願書、陳情書の提出者(連名の場合は代表者)には、審査の結果を文書で通知します。

請願と陳情の違い

区分 議員の紹介 委員会での審査 本会議での審議
請願 必要 行う 行う
陳情 不要 行う(郵送により提出された場合や内容によって審査しない場合があります。) 行なわない

請願・陳情の提出方法

市議会へ請願書、陳情書を提出しようとされる方は、次の要領で提出してください。

  1. 提出年月日、請願者・陳情者の住所を記載し、氏名については署名または記名・押印してください。(法人・団体での提出の場合は、その名称、代表者の住所、氏名を記載し、法人・団体の印章または、代表者の印を押印してください。)
  2. 請願書の場合は、必ず紹介議員(1名以上)の署名、または記名・押印が必要です。
  3. 請願者、陳情者が多数の場合は、代表者以外は別紙に署名簿の形で添付してください。(署名簿には、署名者数を記載してください。なお、署名者も署名または記名・押印としてください。)
  4. 請願書、陳情書には、その内容を示す表題をつけ、趣旨や理由は簡潔明瞭にし、具体的な請願・陳情項目を1項目ずつ箇条書きにしてください。必要に応じて、地図又は図面を添付してください。
  5. 内容がいくつかの分野にわたる場合は、なるべく要旨1件ごとに提出してください。
  6. あて先は、焼津市議会議長としてください。提出部数は1部で結構です。
  7. FAX及びEメールで送付された請願書、陳情書は受け付けられません。
  8. その他不明な点につきましては、議会事務局へお問い合わせください。

提出書類の様式

焼津市議会請願及び陳情取扱要綱

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市議会事務局

住所:郵便番号421-0205 静岡県焼津市宗高900(市役所大井川庁舎3階)

電話番号:054-662-0530

ファクス番号:054-662-0531

Email:gikai@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?