• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 産業・観光 > 都市施設 > 市街地整備 > 会下ノ島石津地区の保留地(分譲地)売却のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2019年11月1日

会下ノ島石津地区の保留地(分譲地)売却のお知らせ

会下ノ島石津地区では、4区画の保留地(分譲地)を先着順にて販売しています。この4区画の保留地は、「子育て世帯マイホーム取得応援事業(通称:住まいる120)」の対象です。ただし、令和3年3月31日までに売買契約が必要であることなど条件があります。

1.お申し込みの前に

ここでお知らせする保留地は、すべて会下ノ島石津土地区画整理事業区域内の保留地となります。保留地とは土地区画整理事業により新たに生み出された宅地のことです。区画整理事業に関する留意事項がありますので、下記の事項をご理解のうえ、お申し込みください。

2.売却を行う保留地(分譲地)

保留地案内図

保留地の案内図

案内図(googleマップ)です。(外部サイトへリンク)

保留地の一覧

保留地一覧

売出番号

物件情報

No.3

(71街区符号2)

先着順!

北向き・8メートル道路沿い

保留地No3

くはこちらへ⇒(PDF:194KB)

No.4

(73街区符号4)

西向き・25メートル幹線道路沿い

No.4商談中

詳しくはこちらへ⇒(PDF:222KB)

No.5

(73街区符号6)

先着順

北向き・8メートル道路沿い

保留地No5

詳しくはこちらへ⇒(PDF:199KB)

No.6

(30街区符号21)

先着順

南向き・8メートル道路沿い

保留地No.6の写真

詳しくはこちらへ⇒(PDF:454KB)

No.7

(65街区符号10)

南西角地・8メートル道路沿い

No.7商談中

詳しくはこちらへ⇒(PDF:393KB)

No.8

(72-1街区符号1)

先着順

北西角地・8メートル道路沿い

保留地No.8の写真

詳しくはこちらへ⇒(PDF:451KB)

 

3.申込みについて

申込受付日時

申込受付日時:土曜日、日曜日、祝日及び令和元年12月28日から翌年1月5日を除く毎日

午前8時30分~午後5時15分まで

申込みできる方

原則としてどなたでもお申込みができます。ただし、次のいずれかに該当する者は申込みができません。

  1. 成年被後見人、被保佐人又は被補助人
  2. 未成年者(婚姻している者を除く。)
  3. 破産者で復権を得ない者
  4. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団
  5. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員又は暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者
  6. 上記4又は5に該当する者と密接な関係を有すると認められる者
  7. 買い受けた保留地を、上記4、5、6に該当する者その他の反社会的な団体若しくはそれらの構成員等の事務所、宿舎、待機所、駐車場等又はその活動のために使用しようとする者若しくは使用されることを知りながら譲渡し、又は貸与しようとする者

<保留地買受申請書に記載されている方が売買契約の相手方となりますので、実際に資金を出される方の氏名又は名称でお申込みください。>

申込方法

次の書類を区画整理課(市役所アトレ庁舎2階)へお持ちください(郵送原則不可)。

【個人の場合】

  1. 保留地買受申請書(PDF:47KB)
  2. 住民票抄本1通
  3. 身分証明書(本籍地が属する市町村が発行するもの)1通
  4. 登記されていないことの証明書(静岡地方法務局が発行する、成年後見等の登記がされていないことの証明書)1通

【法人の場合】

  1. 保留地買受申請書(PDF:47KB)
  2. (会社・法人の)登記事項証明書(全部事項証明書(履歴事項証明書))1通

その他

  1. お申込みを頂いた方には、売買契約締結前に、市長が別に定める「暴力団等排除に関する誓約書兼同意書」を提出していただきます。
  2. 現状のままお引き渡しになりますので、現地をよく確認してお申込みください。

4.契約手続きについて

  1. 保留地の売買契約は、保留地買受申請書をご提出いただいた日から3か月を目処にお願いしています。
  2. 「保留地売却決定通知書」を受け取った日から14日以内に契約保証金を納付していただき、契約締結となります。契約保証金は、売買代金の10%相当額です。(契約保証金は売買代金に充当します。)
  3. 契約締結の日から40日以内に売買代金の全額を納付していただきます。
  4. 契約の際にご用意いただくもの
  • 契約保証金の領収書(事前に納付書をお渡しします)
  • 収入印紙(最寄りの郵便局又は法務局でお求めください)
  • 実印
  • 印鑑登録証明書

<保留地を担保に融資を受ける場合は、あらかじめ金融機関と相談しておくことをおすすめします。>

「焼津市土地区画整理事業保留地処分規則」(PDF:72KB)を参考にしてください。

5.契約の解除について

焼津市土地区画整理事業保留地処分規則や保留地売買契約条項に違反したとき、または契約を履行しないときは、契約を解除する場合があります。この場合、契約者がすでに納付した契約保証金は返還されません。

6.保留地の引き渡しについて

売買代金が完納された時点で、保留地を引き渡します。

7.所有権移転登記及び地積について

所有権移転登記は、土地区画整理事業の換地処分後に行います。なお、所有権移転登記に係る登録免許税は買受人の負担になります。

保留地の地積は、換地処分により確定します。契約時の地積に増減があった場合は、その増減した地積に対し金銭による精算を行います。(ただし、0.02平方メートル以下の増減については精算を行いません。)

8.その他の留意事項

権利譲渡承認について

所有権移転登記の完了までは、保留地に係る権利を他人に譲渡する場合は、市の承認を受ける必要があります。

氏名などの変更の届け出について

所有権移転登記が完了するまでは、氏名(法人にあっては名称)や住所(主たる事務所の所在)を変更したとき、または死亡(解散または合併)したときは、遅滞なくその旨の届出を区画整理課までお願いします。

不動産取得税などについて

不動産取得税、固定資産税及び登録免許税は通常の土地取得と同様に扱われます。

地盤について

保留地は現状渡しを条件に販売しますので、建物を建築する際に地盤改良等が必要となった場合は購入者のご負担となります。なお、全区画で地盤調査(スウェーデン式サウンディング)を実施(区画内1点のみ)しています。データをご覧になりたい方はお申し出ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市都市政策部区画整理課  換地清算担当

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町5-6-1(市役所アトレ庁舎2階)

電話番号:054-626-2167

ファクス番号:054-626-2184

Email:kukakuseiri@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?