• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 市政 > 施策・計画 > 焼津市役所新庁舎が開庁します

ここから本文です。

更新日:2021年9月15日

焼津市役所新庁舎が開庁します

令和元年7月より建設を進めてきた焼津市役所新庁舎が完成し、9月21日から業務を開始します。

市民の皆さまにとって利用しやすく、永く愛される行政サービスの拠点として、焼津市役所が生まれ変わります。

 新庁舎の窓口について

多くの市民が利用する窓口部門を低層階に配置し、市民の皆さまが使いやすい設計となっています。1階には協働スペースとしての海街ホール、7階には焼津漁港焼津内港などが一望できる展望ロビーがあります。

フロア 主な分野 配置
7階 議場・展望ロビー 議会事務局/議場/展望ロビー
6階 教育委員会・文化・スポーツ・経済部門 水産振興課/漁港振興課/商工課/農政課/農業委員会事務局/ふるさと納税課/観光交流課/スマイルライフ推進課/文化振興課/スポーツ課/教育総務課/学校教育課/家庭・子ども支援課/監査委員事務局
5階 土木・都市計画・建築部門 土木管理課/道路課/河川課/都市計画課/都市整備課/建築指導課/住宅・公共建築課/区画整理課
4階 市長室・秘書・総務・企画・財政部門 総務課/秘書課(市長室・副市長室)/人事課/管財課/契約検査課/政策企画課/財政課/行政経営課
デジタル戦略課/シティセールス課/選挙管理委員会事務局
3階 税務・市民協働・くらし・環境・会計部門 課税課/納税促進課/市民協働課/くらし安全課/市民相談室/地域包括ケア推進課/環境課/出納室
2階 市民窓口・子育て・福祉窓口 市民課/国保年金課/地域福祉課/介護保険課/子育て支援課/保育・幼稚園課/ご遺族支援コーナー「こころ」

1階

海街ホールなど 海街ホール/情報公開室/守衛室

新庁舎での業務開始日

順次移転するため、部署により業務開始日が異なります。ご注意ください。

9月21日(火曜日)から新庁舎で業務開始する部署(本庁舎、アトレ庁舎1階、大井川庁舎の環境課が移転)

市民課/国保年金課/地域福祉課/介護保険課/子育て支援課/保育・幼稚園課/課税課/納税促進課/市民協働課/くらし安全課/市民相談室/地域包括ケア推進課/環境課/出納室/総務課/秘書課/人事課/管財課/契約検査課/政策企画課/財政課/行政経営課/デジタル戦略課/シティセールス課/選挙管理委員会事務局/水産振興課/漁港振興課/商工課/農政課/農業委員会事務局/ふるさと納税課/観光交流課/スマイルライフ推進課/文化振興課/スポーツ課

10月4日(月曜日)から新庁舎で業務開始する部署(アトレ庁舎2階の部署が移転)

土木管理課/道路課/河川課/都市計画課/都市整備課/建築指導課/住宅・公共建築課/区画整理課

10月11日(月曜日)から新庁舎で業務開始する部署(大井川市民サービスセンターを除く、残りの大井川庁舎の部署が移転)

教育総務課/学校教育課/家庭・子ども支援課/監査委員事務局/議会事務局

ページの先頭へ戻る

 新庁舎の特徴

市民の安全と安心を守る庁舎

地震に強い庁舎

「中間層免震構造」により、建物に伝わる揺れを吸収し、庁舎の倒壊や損傷を防ぎます。地震発生後も行政機能の維持と来庁者や職員の安全を守ります。地震に強い庁舎

ホバリングスペース

屋上に設置されたホバリングスペースにより、ヘリコプターがホバリングしながら要救助者を緊急救助することができます。
ホバリングスペース

感染症対策

最新の全館換気システムによる空調と、窓口やオフィス空間のパーティションなどにより、感染症対策に配慮した庁舎となっています。
感染症対策

人と環境にやさしい庁舎

井戸水の利用

井戸水を、空調の冷却水の一部やトイレの洗浄水および緑地への散水などに利用します。
空調の冷却水の一部やトイレの洗浄水および緑地への散水などに利用

全館LED照明

全館の照明にはLED照明が採用されており、電力使用量の低減を図っています。
LED照明を採用

自然エネルギー

屋上には20キロワットの太陽光発電パネルが設置されており、庁内電力として使用します。
自然エネルギー

協働の拠点として市民に親しまれる庁舎

にぎわいを生むスペース

海街ホールや大会議室を1階フロアに設け、イベントなどに活用します。
にぎわいを生むスペース

海街ホール

市民の憩いの場や、さまざまなイベントなどを開催できる多目的な協働スペースとして利用できます。
海街ホール

まちににぎわいを与える外観

海の水平線を思わせる直線的なデザイン。海と空の青に映えるよう、白を基調としています。
まちににぎわいを与える外観

港町をイメージした内観

オフィス空間の天井は、旧魚市場のかまぼこ屋根をイメージするなど、親しみやすい空間となっています。
港町をイメージした内観

ページの先頭へ戻る

 主なフロアの特徴

1~2階フロア

1階には、協働スペース「海街ホール」や大会議室、情報公開室、守衛室などが配置されています。フロア中央のエスカレーターで2階へ行くことができます。立体駐車場(令和5年3月完成予定)からつながる2階では、多くの皆さまが利用する窓口部門を、集中的に配置しています。

さまざまな市民サービスに対応する窓口

  • 窓口カウンターは障害のある人や高齢者、子どもなど誰もが使いやすい形状・高さ
  • 窓口はプライバシーに配慮し、隣とパーティションで仕切られています
  • 来庁者の相談内容によっては、相談室での対応が可能です

さまざまな市民サービスに対応する窓口

庁舎を適切に案内する総合案内

  • 総合案内は、エレベーターの前に設置。丁寧に庁内をご案内します
  • 1階と2階の間には、エスカレーターを設置し、総合案内前にご案内します

庁舎を適切に案内する総合案内

市民が気軽に利用できる待合エリア

  • 船の甲板をイメージした見通しの良い、快適に利用できる待合エリア。明るく親しみのあるフローリングを採用

市民が気軽に利用できる待合エリア

ユニバーサルデザインに配慮した設計

  • 1階と2階には、授乳室を設置
  • 誰にでも使いやすいバリアフリートイレの設置や分かりやすい案内表示など、ユニバーサルデザインを導入

ユニバーサルデザインに配慮した設計

ご遺族支援コーナー「こころ」

身近な人がお亡くなりになると、相続や年金、保険など、さまざまな手続きが生じます。ご遺族の負担を少しでも減らせるよう、市役所で必要となる手続きのサポートをするご遺族支援コーナー「こころ」を新設しました。

海街ホール

海街ホールは、市民の憩いの場としての利用だけでなく、展示会やミニコンサート会場などとしても利用でき、市民のにぎわいの相乗効果を生む協働スペースとして活用されます。床は漁港を思わせるコンクリート磨き仕上げの力強さで、港町焼津の漁港施設をイメージした開放的な空間が特徴です。南側8枚の大きなガラス扉を全面開放することができ、外との一体感を生むことができます。

海街ホール

7階フロア

7階には、焼津市議会の議場や、焼津漁港焼津内港、高草山、富士山などが一望できる展望ロビーが設置されています。

議場

  • スクリーンを開けると高草山などが見渡せる開放的な議場
  • 県内産の木材を利用し、ぬくもりを感じるデザイン
  • 車いす席や親子席も完備した利用しやすい議会傍聴席

議場の様子

展望ロビー

  • 7階の議場の隣には、誰でも利用できる展望ロビーが設置されています

展望ロビー展望ロビーからの眺め

ページの先頭へ戻る

 新庁舎移転に伴うお知らせ

新庁舎の駐車場新庁舎の電話番号夜間・休日の受付窓口について今後の工事スケジュールその他のお知らせ

 新庁舎の駐車場マップ

現庁舎の解体に伴い、新庁舎の車両の出入口は、庁舎北側(県道)からが主になります。車で来庁される場合は、新庁舎北側の駐車場などをご利用ください。なお、庁舎入口に近い駐車場は、なるべく体が不自由な人などを優先していただきますようご協力お願いします。

新庁舎の駐車場マップ

(※)現庁舎下の駐車場は、現庁舎の解体工事を行うため10月中旬から使用できなくなりますが、代替駐車場として庁舎北側に仮駐車場を整備します。なお、仮駐車場については、立体駐車場完成後に再整備され、駐車場と芝生広場になります。

 新庁舎の電話番号のお知らせ

大井川庁舎から本庁舎に移転する次の部署について、9月21日午前8時30分から下表のとおり電話番号が変わります。

新庁舎で電話番号が変更する部署 新庁舎の電話番号
環境課(環境政策担当・環境保全担当) 054-626-2153
環境課(環境政策担当・廃棄物対策担当)

054-626-1130

教育総務課(総務担当・庶務担当) 054-625-8156
教育総務課(施設担当) 054-625-8157
家庭・子ども支援課 054-625-8159
学校教育課 054-625-8160
監査委員事務局 054-625-8192
議会事務局 054-625-8193

(※)上記以外の部署および市役所代表電話番号(054-626-1111)については、変更ありません。

 夜間・休日の受付窓口について

これまでと同様、時間外の受け付けについては守衛室で行います。守衛室の場所が次のとおり変更となりますのでご注意ください。なお、夜間・休日の入館は、北玄関出入口をご利用ください。

守衛室までの経路図

 今後の工事スケジュール

本庁舎部分を建設する第1期工事が終了し、9月21日に新庁舎が開庁します。今後は、現庁舎の解体を行い、立体駐車場や庁舎と駐車場をつなぐ連絡通路を建設する第2期工事を行い、市役所全体の完成は、令和5年3月を予定しています。工事期間中はご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いします。

  • 令和3年10月中旬以降…旧庁舎解体
  • 令和4年5月以降…立体駐車場・連絡通路などの建設開始
  • 令和5年3月…全体が完成予定

 その他のお知らせ

部署の移転作業について

現庁舎・アトレ庁舎・大井川庁舎から新庁舎への移転は、9月17日~10月10日の土日・祝日を利用し、順次移転を行います。多くの車両が庁舎付近を通りますので、近隣を通行される際は、ご注意ください。ご理解とご協力をお願いします。

リユース古着回収コーナーについて

現庁舎1階駐車場内で回収しているリユース古着について、現庁舎解体工事に伴い、9月26日をもって中止させていただきます。
今後は、市内4カ所で開設しているミニステーションをご利用ください。

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

所属課室:焼津市総務部管財課新庁舎建設室

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本庁舎4階)

電話番号:054-626-1135

ファクス番号:054-626-2185

Email:chousya@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?