• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 教育・文化 > 文化財 > 有形文化財 > 徳川家康朱印状

ここから本文です。

更新日:2017年3月18日

徳川家康朱印状

古文書/有形文化財

 

□原文

原文

 

□書下し文

書下し文

 

指定の種類

市指定文化財

指定年月日

平成19年10月26日

所在地

焼津市浜当目

所有者

個人所有

解説

 

縦28.6cm横45.0cm

 

徳川家康が駿府に入った天正10年(1582)2月21日付けで、出された朱印状である。益津郡当目郷内での軍勢の乱暴を禁じた文書で、当郷が家康の保護を受けた事がわかる貴重な史料である。印文「福徳」の家康朱印状である。

 

有形文化財一覧へ戻る

お問い合わせ

所属課室:焼津市教育委員会生涯学習部文化財課歴史民俗資料館

住所:郵便番号425-0071 静岡県焼津市三ケ名1550(焼津市文化センター内)

電話番号:054-629-6847

ファクス番号:054-629-6848

Email:rekimin@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?