• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 教育・文化 > 文化財 > 有形文化財 > 不動明王立像

ここから本文です。

更新日:2013年2月8日

不動明王立像

彫刻/有形文化財

 

指定の種類

市指定文化財

指定年月日

昭和62年2月12日

所在地

焼津市飯淵

所有者

長徳寺

解説

 

飯淵の長徳寺の本尊仏。寺伝では弘法大師の作といわれています。側に「コンガラ童子」、「セイタカ童子」の2人を従え、火焔を背に剣を構えた姿は破邪顕正の威光を現しています。酉年の大祭に公開されます。

不動明王立像

 

有形文化財一覧へ戻る

お問い合わせ

所属課室:焼津市教育委員会生涯学習部文化財課歴史民俗資料館

住所:郵便番号425-0071 静岡県焼津市三ケ名1550(焼津市文化センター内)

電話番号:054-629-6847

ファクス番号:054-629-6848

Email:rekimin@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?