• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 教育・文化 > 文化財 > 有形文化財 > 大日堂の不動明王像

ここから本文です。

更新日:2017年3月18日

大日堂の不動明王像

彫刻/有形文化財

 

指定の種類

市指定文化財

指定年月日

昭和42年12月4日

所在地

焼津市石脇下

所有者(管理者)

大日堂(歴史民俗資料館)

解説

 

この不動明王像は、前記の吉祥天像が完成した翌々日には、早くも出来上がったものであり、大きさは吉祥天と全く同じである。上人の不動明王は何体かあるが大体こうしたお姿である。不動の気魄を十分表した憤怒の相であるが、何か温かいものがある。火炎は造形的にも見事で全てを焼滅する勢いがある。

大日堂の不動明王像

 

有形文化財一覧へ戻る

お問い合わせ

所属課室:焼津市教育委員会生涯学習部文化財課歴史民俗資料館

住所:郵便番号425-0071 静岡県焼津市三ケ名1550(焼津市文化センター内)

電話番号:054-629-6847

ファクス番号:054-629-6848

Email:rekimin@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?