• 子育て
  • 観光
  • 防災

ここから本文です。

更新日:2018年12月4日

焼津小泉八雲記念館グッズ

焼津小泉八雲記念館では、様々なグッズを販売しています。来館記念、お土産などにいかがでしょうか。(※すべて税込みの価格です。グッズによっては焼津市観光協会でも販売しているものもあります。)

グッズ一覧

図録(100円)

zuroku

八雲の焼津でのエピソードや、当館所蔵の資料など、焼津と八雲の関係を中心に紹介している冊子です。

 

一筆箋(25枚入、200円)

umi daruma

八雲が描いた焼津海岸のスケッチをあしらったものと、焼津にちなむ作品「乙吉のだるま」に登場するダルマ(杉村勇 画)をデザインしたものの2種類があります。

 

絵はがきセット(8枚入、300円)

hagakia hagakib

高橋和生氏が描いた、八雲が焼津滞在中によく訪れていた寺社や八雲ゆかりの地を絵はがきにしました。

 

手拭い(八雲手拭い:800円、妖怪手拭い:1,100円)

tenugui

yakumotenugui youkaitenugui

当館と焼津市観光協会、そして静岡県立大学細川ゼミの連携プロジェクトである「焼津&八雲YYプロジェクト」で商品化したグッズの一つです。

八雲手拭い(左図)は、アメリカ人挿絵画家C.H.ウェルドンが描いた八雲が日本に旅立った時のスケッチと、焼津名物「魚河岸シャツ」にあしらわれている魚河岸マークが入った焼津らしさ溢れる手拭いです。

妖怪手拭い(右図)は、八雲がスケッチした妖怪たちを手拭いに描きました。逢魔(おうま)が時、黄昏時とも言われる夕方に、妖怪たちが現れる光景をイメージしたデザインです。

どちらも焼津小泉八雲記念館、焼津市観光協会の2ヶ所で販売しています。

 

妖怪豆本(350円)

豆本

当館と焼津市観光協会、そして静岡県立大学細川ゼミの連携プロジェクトである「焼津&八雲YYプロジェクト」で商品化したグッズの一つです。焼津小泉八雲記念館と焼津市観光協会の2ヶ所で販売しています。

八雲が作品に登場させた日本の妖怪20匹を、事典形式に紹介した一冊。八雲の作品には、実はこんなにも多くの妖怪が登場しています。すべてご存知でしょうか?ぜひ確認してみてください!

 

八雲シール(2色1セット、100円)

siru

当館と焼津市観光協会、そして静岡県立大学細川ゼミの連携プロジェクトである「焼津&八雲YYプロジェクト」で商品化したグッズの一つです。

アメリカ人挿絵画家C.H.ウェルドンが描いた、八雲が日本に旅立った時の後ろ姿のスケッチをシールにしました。焼津ブルーと言われる水色と、オレンジ色の2枚1セットです。お手紙やちょっとした贈り物の封などにいかかですか?

 

妖怪クリアファイル(100円)

クリアファイル

当館と焼津市観光協会、そして静岡県立大学細川ゼミの連携プロジェクトである「焼津&八雲YYプロジェクト」で商品化したグッズの一つです。

八雲がスケッチした妖怪たちを、A4サイズのクリアファイルにしました。逢魔(おうま)が時、黄昏時とも言われる夕方に、妖怪たちが現れる光景をイメージしたデザインです。(※片面印刷のため、裏面は透明です)

 

 

お問い合わせ

所属課室:焼津市教育委員会事務局文化財課小泉八雲記念館

住所:郵便番号425-0071 静岡県焼津市三ケ名1550(焼津文化センター内)

電話番号:054-620-0022

ファクス番号:054-620-0022

Email:koizumiyakumo@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?