• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > イベントカレンダー > 第12回富士山世界遺産セミナー「富士山と文学ー語り継ぎ、読み継ぎいかんー」

ここから本文です。

更新日:2021年10月29日

第12回富士山世界遺産セミナー「富士山と文学ー語り継ぎ、読み継ぎいかんー」

静岡県富士山世界遺産センター(富士宮市)では、県民の方々に富士山をより深く知っていただくため、各市町と共催にて富士山世界遺産セミナーを開催しています。
第12回となる今回は、焼津市を開催地とし、富士山に関わるさまざまな文学の中から、『伊勢物語』や江戸時代の詩歌などの古典文学に加え、焼津市にゆかりのある文学者ラフカディオ・ハーンの富士山文学について、それぞれの専門家の先生がわかりやすく解説します。

主催:静岡県/焼津市

イベントの申し込み先は、静岡県富士山世界遺産センターとなっております。(通常の小泉八雲記念館のイベントとは異なります。)セミナー開催場所の焼津公民館と合わせてご確認ください。

※ホームページ下段の関連資料「第12回富士山世界遺産セミナー チラシ」、関連リンク「静岡県富士山世界遺産センター」にてイベント等の詳細をご覧いただけます。

開催日時

2021年11月23日(祝日・火曜日)  午後1時30分~午後4時(開場:午後1時)

場所

名称 焼津公民館大集会室(市役所アトレ庁舎3階)
住所 焼津市本町5-6-1
電話番号 054-626-0888
ファックス番号 054-626-2582

対象

一般

募集人数

60名(要申込み、先着順)※必ず事前の申込みをお願いします。

内容

講演1:「平安文学の富士山」
講師:高野 晴代(日本女子大学 名誉教授)

講演2:「江戸時代の人びとが表現した富士山」
講師:田代 一葉(静岡県富士山世界遺産センター 准教授)

講演3:「ラフカディオ・ハーンと富士山:プレー山から富士山まで」
講師:梅本 順子(日本大学国際関係学部 特任教授)

費用

無料

申込方法

令和3年10月28日(木曜日)から令和3年11月10日(水曜日)までに電話、FAX、またはメールにて、静岡県富士山世界遺産センターまで「氏名、住所、電話番号」を御連絡の上、お申し込みください。
なお、複数名で応募の場合は、申込み人数は3名以内でお願いします。
※電話の対応時間は午前9時から午後5時です。

電話:0544-21-3776 
FAX:0544-23-6800 
mail:mtfuji-whc@pref.shizuoka.lg.jp

その他

必ず事前の申込みをお願いいたします。
※参加決定者には決定通知書を送付させていただきます。
※新型コロナウイルス感染症拡大により中止または内容を変更する場合がございます。最新の情報を静岡県富士山世界遺産センターホームページ(https://mtfuji-whc.jp/)でご確認ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市生きがい・交流部文化振興課小泉八雲記念館

住所:郵便番号425-0071 静岡県焼津市三ケ名1550(焼津市文化センター内)

電話番号:054-620-0022

ファクス番号:054-620-0022

Email:koizumiyakumo@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?