• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 暮らし > 選挙 > 常時啓発 > 選挙出前授業(平成30年12月19日、焼津水産高校・藤枝特別支援学校焼津分校)

ここから本文です。

更新日:2019年3月28日

選挙出前授業(平成30年12月19日、焼津水産高校・藤枝特別支援学校焼津分校)

実施概要

趣旨

選挙権年齢の引下げを契機として、近々に有権者となる又は新たに有権者となった学生に選挙の重要性について学習又は体験していただくことにより、政治参加意識の向上を図る。

対象校

  • 静岡県立焼津水産高等学校:2年生
  • 静岡県立藤枝特別支援学校焼津分校:2年生

日時

  • 平成30年12月19日(水曜日)午前11時20分~正午

スケジュール

1.選挙に関する講座

2.模擬選挙「焼津未来創生議員模擬選挙」

  • 立候補者(魚レンジャー):5人・議員定数:1人
  • 選挙公報を読んで、投票。
  • 投票記載台や投票箱は、実際の選挙で使用している物を使用。
  • 投票終了後、その場で開票し、選挙結果を発表。

当日の様子(写真)

講義

水産高校選挙出前授業風景

インタビュー

授業の後、小松亮太さん、村松梨菜さんにお話しを伺いました。

水産高校アンケート回答者

今回の授業を通じ、選挙への理解を深めることはできましたか?

  • 投票の体験をしたことで、本番も緊張せずに行けると思いました。
  • 本番に近い状況を体験できたので、勉強になり、印象に残っています。

あなたは選挙権を得たら、投票に行きますか?

  • 来年の7月には選挙権を持っているので、若い人の意見を取り入れた国づくりをしてもらいたいです。
  • 自分の1票で街づくりが左右されると聞き、1票の重さが分かりました。

選挙権年齢が引き下げられたことをどう思いますか?

  • 高校生の時に出前授業を受け、意識が高まり早い段階で投票に行くことで、選挙に対するハードルが下がり、行きやすくなると思います。
  • 自分たちで意見を決めるのは難しいけれど、暮らしやすい街づくりのために必要だと思います。

お問い合わせ

所属課室:焼津市選挙管理委員会事務局

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館6階)

電話番号:054-626-1134

ファクス番号:054-626-2185

Email:senkan@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?