• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 暮らし > 環境 > 環境計画 > 焼津市の地球温暖化対策の取り組み

ここから本文です。

更新日:2019年11月7日

焼津市の地球温暖化対策の取り組み

市域の取り組み

計画・目標

本市では、地球温暖化対策を積極的かつ効率的に推進するため、「地球温暖化対策の推進に関する法律」に基づく「地球温暖化対策地方公共団体実行計画(区域施策編)」を、「第2次焼津市環境基本計画」に含めて掲載しています。

具体的な施策は、第2次焼津市環境基本計画・第4章の以下のページをご覧ください。

2016(平成28)年度実績

温室効果ガス別の状況

  • 温室効果ガス排出量の98.1%を二酸化炭素が占めています。
  • 2016(平成28)年度の温室効果ガス排出量は、基準年度2013(平成25)年度より6.4%減少しました。

部門別の状況H30温室効果ガス排出量

  • 2016年度の温室効果ガス排出量を部門別にみると、産業部門が39.5%を占めており、次いで、運輸部門(21.0%)、業務その他部門(18.6%)、家庭部門(18.3%)が多くなっています。
  • 2016年度の温室効果ガス排出量を2013年度と比較すると、代替フロン類以外の部門は減少しています。

詳細は「平成30年度焼津市地球温暖化対策地方公共団体実行計画(区域施策編)温室効果ガス排出量算定結果(PDF:556KB)」をご覧ください。(平成30年度に平成28年度の温室効果ガス排出量を算出しています)

焼津市役所の取り組み

計画・目標

市では、1998年度(平成10年度)に率先実行計画「焼津市環境にやさしいオフィス推進プラン」を策定し、2001年(平成13年)7月には「環境にやさしい地球温暖化防止実行計画」を策定、2006年(平成18年)3月には当該計画の第2期計画を、2011年(平成23年)3月には同第3期計画、2013年(平成25年)3月には同第4期計画を策定し、地球温暖化対策に取り組んできました。

現在は、2017年(平成29年)3月に策定した「焼津市役所地球温暖化防止実行計画(事務事業編)第5期計画」により、環境への取り組みを推進しています。

実績

CO2排出量の実績については「環境報告書~焼津市の環境~」に掲載しています。

また、焼津市役所はエコアクション21の認証登録を受けているため、エコアクション21環境活動レポートの中で取組状況の詳細を掲載しています。(ただし、市立病院はエコアクション21の認証範囲に含まれないため、市立病院をのぞいた実績となっています。)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市環境部環境生活課

住所:郵便番号421-0205 静岡県焼津市宗高900(市役所大井川庁舎1階)

電話番号:054-662-0571

ファクス番号:054-662-0834

Email:kankyo_seikatu@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?