• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 教育・文化 > スポーツ事業 > 焼津市聖火リレー実施事業

ここから本文です。

更新日:2021年6月10日

焼津市聖火リレー実施事業

東京2020オリンピック・パラリンピック聖火リレー

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に先駆けて、日本全国で聖火リレーが開催されます。

 オリンピック聖火リレー

オリンピック聖火リレーは、ギリシャ・オリンピアの太陽光で採火された炎を、ギリシャ国内と開催国内でリレーによって開会式までつなげるもので、開催国全体にオリンピックを広め、きたるオリンピックへの関心と期待を呼び起こす役目を持っています。

東京2020大会では3月25日(木曜日)から7月23日(金曜日)の間、日本全国を走行し、焼津市には下記の日程で聖火リレーがやってきます。

日時

令和3年6月24日(木曜日)午後0時26分~1時3分

走行ルート

(スタート地点)焼津神社前→(ゴール地点)アクアスやいづ

お知らせ
  1. 当日は一般観覧者用駐車場はありません。周辺公共施設等駐車場への駐車についても、施設利用者の迷惑となりますのでお控えください。
  2. 聖火リレーの模様はインターネットのライブ中継「NHKライブストリーミング」でご視聴いただくことが可能です。
    東京2020オリンピック聖火リレーライブストリーミング(外部サイトへリンク)
  3. 聖火リレー実施に伴い、一部道路が通行止め(下図参照)になり、周辺道路の混雑が予想されます。皆様のご理解とご協力をお願いします。
    時間:午前11時~午後1時45分
  4. 聖火リレー実施に伴う自主運行バスの運休等については下記リンク先をご覧ください。
    聖火リレー実施に伴う自主運行バスの運休等について

交通規制

パラリンピック聖火採火式

東京パラリンピック聖火リレーは、オリンピックの熱気と興奮をつなぐべく、オリンピック終了後、8月12日(木曜日)から8月24日(火曜日)のパラリンピック開会式までの移行期間に開催します。

パラリンピック聖火は、イギリスのストーク・マンデビルと開催国内各地の複数箇所で採火されることとなっており、焼津市では下記の日程でパラリンピック聖火採火式を開催します。

焼津市で採火された炎は、静岡県内をリレー後、開催都市である東京に向けて出立します。

日程

令和3年8月17日(火曜日)

会場

焼津市総合体育館駐車場


お問い合わせ

所属課室:焼津市生きがい・交流部スポーツ課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館3階)

電話番号:054-626-9413

ファクス番号:054-626-2188

Email:sports@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?