• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 暮らし > ごみ・リサイクル > 台風被害による廃棄物(ごみ)の受け入れは、終了しました

ここから本文です。

更新日:2020年1月23日

台風被害による廃棄物(ごみ)の受け入れは、終了しました

台風19号により発生したごみの受け入れは、終了しました。

今後捨てるごみは、通常時のごみの出し方と同様に、品目ごとに分別して出してください。

台風被害により発生する主なごみの出し方

台風被害で発生する主なごみの出し方は、次のとおりです。

ここに掲載していない品目についても、通常時と同様に、指定の方法で出してください。

焼津市のごみの出し方は、「家庭ごみ、資源物の分け方・出し方」をご覧ください。

家電製品

  • 月に1回の資源物回収日に出す。
  • リサイクルセンターへ自己搬入する。(50キロ以上は有料)

(注意)パソコン、消火器、フロン類を含んだ製品などの処理困難物は、受付できません。

特定家電(テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、エアコン)

  • 一般廃棄物収集運搬許可業者へ依頼する。(有料)
  • 家電リサイクル券を購入して指定引取所へ自己搬入する。(有料)

畳(たたみ)

  • 高柳清掃工場へ自己搬入する。(50キロ以上は有料)
  • 一般廃棄物収集運搬許可業者へ依頼する。(有料)

大雨によって漂着した木くず、わら

  • ごみ袋に入れて、週2回の燃やすごみの日に出す。

仮置場

災害廃棄物の仮置場への搬入受付は終了しました。

開設時間

  • 10月13日(日曜日)午後5時まで

  • 10月14日(月曜日)午前9時から午後5時まで

  • 10月15日(火曜日)から18日(金曜日)午前9時から午後4時まで

指定時間以外は搬入できませんのでご注意ください。

受け入れ品目

台風19号により、床上・床下浸水となったご家庭で浸水した次のもの。

  • 大型家具
  • 大型家電製品

(注意)

便乗ごみの受け入れは、できません。通常時のごみと同様に、分別して処分してください。

便乗ごみとは、浸水以前からごみであったもの、捨てる予定であったもの、使っていないもの等を指します。

指定仮置場

田尻最終処分場跡地(googlemap)(外部サイトへリンク)

注意事項

  • 指定品目以外は受け入れできません。通常のごみ収集日か資源物の日に出すようにしてください。
  • 仮置場内は一方通行です。入口の受付で手続きをしてください。
  • 仮置場内では、品目ごと決められた場所にご自身で廃棄物の積み下ろしをお願いします。

お問い合わせ

所属課室:焼津市環境部廃棄物対策課

住所:郵便番号421-0205 静岡県焼津市宗高900(市役所大井川庁舎1階)

電話番号:054-662-0572

ファクス番号:054-662-0834

Email:haikibutu@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?