• 子育て
  • 観光
  • 防災

焼津市ホームページ > 産業・観光 > 都市施設 > 河川管理 > 急傾斜地崩壊危険区域の指定とは

ここから本文です。

更新日:2020年5月19日

急傾斜地崩壊危険区域の指定とは

急傾斜地崩壊危険区域の指定

急傾斜地法(急傾斜地の崩壊による災害の防止に関する法律)に基づき区域が指定され、がけ崩れ災害を防止する措置が図られます。

指定権者

都道府県知事(静岡県知事)

区域の要件

  • 崩壊により相当数の居住者などに危険が生ずる恐れのある急傾斜地
  • 急傾斜地に隣接する地域のうち、急傾斜地の崩壊を助長誘発する恐れのあるもの

指定基準

  • 急傾斜地(傾斜度30度以上ある土地)で、高さ5メートル以上のもの
  • 被害想定区域(急傾斜地の崩壊による危害が生ずる恐れのある土地)内に5戸以上の人家がある箇所
  • 5戸未満であっても、官公署や学校、駅、旅館などに危険が生ずる恐れがある場合を含む箇所

区域指定により行われるもの

  • 行為の制限〈第7条〉:切土、盛土など一定の行為は許可が必要
  • 防災措置の勧告〈第9条3項〉:防災工事の施行、家屋の移転等の勧告
  • 改善の命令〈第10条〉:防災工事の施行の命令
  • 崩壊防止工事の施工〈第12条〉:都道府県が施工する崩壊防止工事

そのほか

土砂災害防止法(土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律)では、土砂災害のおそれのある区域についての危険の周知や警戒避難体制の整備、住宅などの新規立地の抑制、既存住宅の移転促進などのソフト対策を推進しようとするもので、都道府県が土砂災害により被害を受ける恐れのある区域の地形や地質、土地利用状況などについての基礎調査を実施していきます。

問合先

河川課河川計画担当
電話番号:054-626-1118(直通)

市内の急傾斜地崩壊危険区域

2014年(平成26年)4月1日現在

傾斜地崩壊危険区域名

区域

指定年月日

浜当目

浜当目地内

1972年(昭和47年)4月11日

浜当目NO2

浜当目地内

1984年(昭和59年)3月27日

浜当目NO3

浜当目地内

1992年(平成4年)3月6日

花沢

花沢地内

1971年(昭和46年)4月13日

花沢NO2

花沢地内

1979年(昭和54年)2月20日

吉花

浜当目地内

1977年(昭和52年)12月23日

吉花NO2

浜当目地内

1992年(平成4年)3月6日

虚空蔵山

浜当目地内

1984年(昭和59年)3月27日

小浜

小浜地内

1972年(昭和47年)4月11日

風尾

坂本地内

1986年(昭和61年)3月28日

風尾NO2

石脇上地内

1995年(平成7年)3月28日

高崎NO2

高崎地内

1983年(昭和58年)3月1日

坂本

坂本地内

1972年(昭和47年)4月11日

坂本NO2

坂本地内

1992年(平成4年)10月16日

元小浜

小浜地内

1995年(平成7年)11月24日

奥掛沢

坂本地内

1992年(平成4年)3月6日

石脇下

石脇上地内

1998年(平成10年)8月18日

筧澤

石脇上地内

1995年(平成7年)3月8日

立沢

吉津地内

1998年(平成10年)11月20日

栗原

吉津地内

1998年(平成10年)11月20日

坂代

石脇上地内

2001年(平成13年)1月23日

石脇山崎

石脇下地内

2002年(平成14年)2月19日

石脇大日山

石脇下地内

2002年(平成14年)3月8日

方ノ上

方ノ上地内

2002年(平成14年)10月18日

高崎上山

高崎地内

2004年(平成16年)2月10日

野秋

野秋地内

2004年(平成16年)2月13日

小浜アハラ

小浜地内

2013年(平成25年)5月17日

小浜アハラNo.2

浜当目地内

2013年(平成25年)5月17日

小浜アハラNo.3

小浜地内

2013年(平成25年)5月17日


急傾斜地崩壊危険区域の指定位置図

急傾斜崩壊危険区域位置図

より詳しい情報は、静岡県交通基盤部のホームページで閲覧できます。

/g07-003/sabou/images/photo_kasenka_07.gif
整備が進む、急傾斜地崩壊防止工事


「市内の砂防について」へ戻る

お問い合わせ

所属課室:焼津市建設部河川課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本庁舎5階)

電話番号:054-626-1118

ファクス番号:054-626-9416

Email:kasen@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?