• 子育て
  • 観光
  • 防災

焼津市ホームページ > 産業・観光 > 都市施設 > 河川管理 > 焼津市の水防について > 水防法等改正に伴う要配慮者利用施設における避難確保計画の作成について

ここから本文です。

更新日:2022年1月20日

水防法等改正に伴う要配慮者利用施設における避難確保計画の作成について

洪水や土砂災害時に支援が必要な老人ホームなどの要配慮者利用施設に「避難確保計画」の作成が水防法と土砂災害防止法の改正(平成29年6月改正)で義務付けられました。

対象施設

河川の浸水想定区域内又は土砂災害警戒区域内に所在する要配慮者利用施設

対象施設一覧表(令和3年3月末時点)(PDF:347KB)

様式

下記の様式へ必要事項を記入し、避難確保計画を作成していただくようにお願いします。

避難確保計画(様式・社会福祉施設)

避難確保計画(様式・医療施設)

下記の記載例、作成の手引き(解説編)等を参考にしてください。

避難確保計画の提出について

河川課もしくは日頃の業務で窓口となる市担当課へ計画書を1部提出していただくようお願いします。

提出の際には、下記書類を添付していただくようお願いします。

 

 

要配慮者利用施設における避難訓練の実施と報告について

「避難確保計画」の作成が義務付けられた要配慮者利用施設については、当該計画の定めるところにより避難訓練を実施した後、市へ実施した避難訓練の結果を報告することが水防法と土砂災害防止法の改正(令和3年5月改正)で義務付けられました。

訓練実施結果報告書の提出について

「避難確保計画」に基づき、年1回以上の避難訓練を実施し、訓練実施後概ね1カ月を目安に以下の様式により訓練結果を河川課もしくは日頃の業務で窓口となる市担当課へ1部提出して下さい。

訓練実施結果報告書(様式)

提出先一覧

対象施設

所管課

小中学校 学校教育課
幼稚園 保育・幼稚園課
保育施設 保育・幼稚園課
児童福祉施設 子育て支援課

児童厚生施設

家庭・こども支援課
老人福祉施設 地域包括ケア推進課
障害者支援施設 地域福祉課
医療施設 健康づくり課

関連リンク(参考)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市建設部河川課  河川計画担当

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本庁舎5階)

電話番号:054-626-1118

ファクス番号:054-626-9416

Email:kasen@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

所属課室:焼津市防災部防災計画課  防災計画担当

住所:郵便番号425-0041 静岡県焼津市石津728-2(消防防災センター2階) 

電話番号:054-625-0128

ファクス番号:054-625-0132

Email:bousaikeikaku@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?