• 子育て
  • 観光
  • 防災

ここから本文です。

更新日:2021年7月21日

焼津の農産物

空から見た焼津市内こちらのページでは、焼津市の主な農産物を紹介します。焼津市は、平坦な土地が多く、温暖な気候なので、農業をしやすい地域です。採れたての焼津産農産物は市内の直売所などで販売しています。 

水稲

稲穂

焼津市の耕地のほとんどは平坦地で、そのうちの8割が水田です。銘柄は、コシヒカリやあいちのかおり、きぬむすめが中心で、県内でも珍しい古代米(赤米・黒米)やミルキークイーンなどの品種も生産されています。近年では、静岡県で開発された酒米品種「誉富士(外部サイトへリンク)」の栽培も盛んで、県内の6割の生産を焼津市が誇っています。市内の生産者で「焼津酒米研究会」を立ち上げ、積極的にPRを行っています。

トマト

トマトトマトは1966年(昭和41年)に国からの産地指定を受けています。品種は、桃太郎トマトを中心に、ミニトマトや中玉トマト、高糖度トマトなども生産しています。

イチゴ

strawberry

静岡でイチゴ栽培が始まったのは、明治初期のころです。焼津市内では、静岡の品種、紅ほっぺやきらぴ香を中心に栽培されており、志太地域の生産の約半分は焼津で栽培されています。

 

 

メロン

melonハウス栽培により、温度・湿度の変化をコントロールして育てます。7月旧盆から8月お盆の時期が最盛期で糖度が高く、贈答品として喜ばれています。

pear志太管内で栽培されている梨は「志太梨」として広く親しまれています。品種は、「新水」や「幸水」、「豊水」が中心です。1978年(昭和53年)には、焼津市小土の松永喜代治さんが品種改良によって「喜水」を生み出しています。

 

みかん・お茶

柑橘類高草山の茶畑

高草山を中心とする山間地で、温州みかんやポンカン、はるみ、不知火などの柑橘類が生産されています。また、山間傾斜地の一部では、やぶきたを主としてお茶の栽培がされています。

野菜

cabbage

キャベツ、レタス、ネギ、キュウリ、セルリーなど、露地野菜・施設野菜ともに様々な農作物が栽培されています。

 

 

 

花き

rose菊やバラ、花壇苗など様々な品種が栽培されています。菊は、栽培の歴史が古く、戦後すぐに始まったと言われています。一輪菊を中心にスプレー菊などが栽培されています。花壇苗は、ペチュニアやパンジー、日々草などをはじめ、様々の品種が栽培されています。

 

養鶏・酪農

牛

都市化や混住化の進展により、環境に配慮した畜産経営が行われています。卵については、ブランド化により、よりよい品質を追求しています。酪農は、衛生的な環境で新鮮な生乳生産を基本としています。


 

 

農業メニューへ戻る農政課トップページへ戻る



お問い合わせ

所属課室:焼津市経済部農政課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本庁舎6階)

電話番号:054-626-2157

ファクス番号:054-626-2194

Email:nousei@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?