• 子育て
  • 観光
  • 防災

ここから本文です。

更新日:2022年8月4日

追加(4回目)接種について

接種対象者

新型コロナウイルスワクチンの3回目接種から5か月以上経過した方で、以下に該当する方

市内での接種開始日は、令和4年6月27日(月曜日)です。

接種を希望される方は、予約が必要です。接種券がお手元に届き次第予約ができますので、接種券が届くまで今しばらくお待ちください。

接種券発送状況(60歳以上の方及び基礎疾患のある方等)

3回目接種から5か月経過する頃を目途に、順次発送しています。

3回目接種日 発送状況

~令和4年1月8日

令和4年6月6日に発送済

令和4年1月9日~16日

令和4年1月17日~24日

令和4年1月25日~30日

令和4年6月13日に発送済

令和4年6月20日に発送済

令和4年6月27日に発送済

令和4年1月31日~2月7日

令和4年2月8日~14日

令和4年2月15日~21日

令和4年2月22日~28日

令和4年7月5日に発送済

令和4年7月12日に発送済

令和4年7月19日に発送済

令和4年7月26日に発送済

令和4年3月1日~7日

令和4年3月8日~14日

令和4年3月15日~21日

令和4年3月22日~31日

令和4年8月4日に発送済

令和4年8月10日に発送予定

令和4年8月18日に発送予定

令和4年8月25日に発送予定

接種券発送状況(医療従事者・高齢者施設等の従事者)

先行接種者で、令和4年2月末までに3回目接種を終えられた方へは、7月29日(金曜日)に接種券を発送いたしました。3月以降に接種された方へは、3回目接種日から5か月経過する頃を目安に接種券を送付いたします。

先行接種をしていない方については、接種券の発行申請が必要になります。医療従事者及び高齢者施設等の従事者の接種券についてから発行申請をしてください。また、先行接種しているが3回目接種日から5か月以上経過しても接種券が届かない、という場合にも発行申請をしてください。

使用するワクチン

接種会場 現在使用しているワクチン
個別医療機関 ファイザー社ワクチン(※)
集団接種会場 モデルナ社ワクチン

(※)ワクチンの在庫状況により、個別医療機関でもモデルナ社ワクチンを使用する場合があります。

1、2、3回目に接種したワクチンのメーカーに関係なく、ファイザー社及びモデルナ社のワクチンを接種することができます。

国から支給されるワクチンの数が限られているため、追加接種においては、多くの方が交互接種(1・2回目、3回目、4回目で接種するワクチンが異なる)になり得ます。

接種できる場所

(※)会場や日時については、適宜変更される場合があります。

接種予約について

4回目の接種券がお手元に届いた方から、予約ができます。

個別医療機関で接種する場合

集団接種会場で接種する場合

詳細は予約方法(新型コロナウイルスワクチン接種)についてをご覧ください。

基礎疾患があり通院/入院をしている方等とは

次の病気や状態の人で通院/入院している方

  • 慢性の呼吸器の病気
  • 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  • 慢性の腎臓病
  • 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  • インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  • 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
  • 免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)
  • ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  • 染色体異常
  • 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 重い精神疾患(精神疾患の治療のために入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)
    (※)精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳を所持している方については、通院又は入院していない場合でも対象となります。

その他の要件

  • BMIが30以上である(BMIの求め方:体重(kg)÷身長(m)2、目安:身長170cmで体重約87kg、身長160cmで体重77kg)
  • 新型コロナウイルス感染症にかかった場合に重症化リスクが高い(ただし、接種会場の医師による予診により「接種の必要なし」と判断された場合は接種できません。)

基礎疾患を有する方等の接種券の発送及び発行申請について

1・2回目接種時に、基礎疾患を有する等の理由で優先接種の申請をされた方については、原則申請は不要です。3回目接種から5か月が経過する頃に接種券を発送します。

優先接種の申請をされていない方で、4回目接種を希望する場合は、新たに接種券の発行申請が必要です。
また、優先接種の申請をしていたにも関わらず、3回目接種から5か月以上経過しても接種券が届かない場合にも、申請してください。

申請方法

申請期間は令和4年8月31日(水曜日)までです。4回目接種を希望する方はお早目にご申請ください。

  1. 1.電子申請(下記フォームより申請してください)
    4回目接種券発行申請フォーム(基礎疾患を有する方等)(外部サイトへリンク)
  2. 書面による申請
    焼津市役所本庁舎、大井川市民サービスセンター、焼津市保健センター、市内各公民館に申請書を配架しています。各施設にて申請書を記入していただき、設置している申請書受付箱へ入れてください。
  3. 郵送・FAXによる申請
    申請書を印刷、記入し、郵送またはFAXで焼津市健康づくり課ワクチン接種推進室に提出してください。(宛先はページ下部のお問合せ欄をご覧ください。)

4回目接種券発行申請書(基礎疾患を有する方等)(PDF:107KB)

医療従事者及び高齢者施設等の従事者の接種券について

1・2回目接種時に先行接種者として接種された方へは、申請不要で接種券を送付します。そうでない方は接種券の発行申請が必要です。

申請方法

  1. 施設や医療機関が取りまとめて申請をする場合、接種券発行申請書(代理申請)(PDF)/接種券発行申請書(代理申請)(Word)を記入し、施設等の指定、許可、認可等を証する書類を添付して焼津市ワクチン接種推進室へ提出(持参・郵送・FAX・メール)してください。
  2. 個人で申請をする場合、接種券発行申請フォーム(医療従事者及び高齢者施設等の従事者用)から申請するか、接種券発行申請書(PDF)/接種券発行申請書(Word)を記入し、焼津市ワクチン接種推進室へ提出(持参・郵送・FAX・メール)してください。

新型コロナワクチン接種会場までのタクシー料金の補助について

これまでと同様、65歳以上の方と心身に障害のある方にはタクシー料金の補助があります。

65歳以上の方

新型コロナワクチン接種に際して、交通手段の確保が困難な65歳以上の方は、自宅から市内接種場所(会場)までの往復のタクシー無料でご利用できます。車いすの方も予約できます。

(※)予約には接種券に記載されている「接種券番号」が必要です。接種券番号を確認のうえ予約をしてください。
(※)タクシー予約センターの開設は、令和4年6月28日(火曜日)から9月30日(金曜日)までです。

心身に障害のある方

新型コロナウイルスワクチンの有効期間について

  • ファイザー社ワクチンについては、令和3年(2021年)9月10日に-90℃~-60℃での有効期間が6か月から9か月に延長され、さらに令和4年4月22日に9か月から12か月に延長されました。
  • モデルナ社ワクチンについては、令和3年(2021年)7月16日に-20℃±5℃での有効期間が6か月から7か月に延長されたところですが、令和3年(2021年)11月12日にこれが7か月から9か月へと更に延長されました。

ワクチン有効期限の取り扱いの詳しい情報については、厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)に掲載されておりますのでご参照ください。

新型コロナウイルスワクチン追加接種実施計画(4回目)について

追加接種(4回目)について、「新型コロナウイルスワクチン追加接種実施計画(4回目)(PDF:325KB)」を策定しました。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市健康福祉部健康づくり課  ワクチン接種推進室

住所:郵便番号425-0035 静岡県焼津市東小川1-8-1(保健センター)

電話番号:054-627-4119

ファクス番号:054-627-9960

Email:kenko@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?