• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 暮らし > 市税 > eLTAX(エルタックス)ご利用の案内

ここから本文です。

更新日:2020年3月2日

eLTAX(エルタックス)ご利用の案内

eLTAXとは、地方税ポータルシステムの呼称で、地方税における手続きをインターネットを利用して電子的に行うシステムです。

地方税の申告、納税、申請・届出などの手続きは、それぞれの地方公共団体に対し行っていただく必要がありますが、電子申告、共通納税、電子申請・届出などは、地方公共団体が共同でシステムを運用することにより、電子的な一つの窓口から各地方公共団体に手続きができます。

エルタックス

  1. eLTAXご利用にあたって
  2. 法人市民税の手続きに係る留意事項
  3. 個人住民税の手続きに係る留意事項電子的提出義務化基準の引き下げ指定番号の入力副本通知の受取
  4. 固定資産税(償却資産)の手続きに係る留意事項
  5. 共通納税について
  6. その他留意事項

eLTAXご利用にあたって

はじめてご利用になる場合は、利用届出が必要です。

すでに他の地方公共団体に電子申告をしている人は、利用届出の必要はありません。ただし、提出先として焼津市を追加する必要があります。

法人市民税の手続きに係る留意事項

申告・届出の際は、従来どおり添付資料(定款や登記事項証明書など)が必要です。添付資料として追加できるファイルは、拡張子が「.xls」「.xlsx」「.doc」「.docx」「.txt」「.jpg」「.pdf」「.csv」のものです。

正常に処理が行われないことがありますので、ファイルの圧縮やパスワードの設定はしないでください。

「処理事項」欄の入力に係る注意

「処理事項」欄は、半角数字のみ入力可能です。カナや漢字を入力した場合、ポータルセンタで受付エラーとなります。

  • PCdeskでは漢字などを入力できないよう制御されていますが、市販税務ソフトでは入力可となっている場合がありますのでご注意ください。

エルタックス受付エラー1

個人住民税の手続きに係る留意事項

給与支払報告書の電子的提出義務の基準が引き下げられました。

2021年1月1日以後に提出する給与支払報告書について、前々年における給与所得の源泉徴収票の税務署へ提出すべき枚数が100枚以上(改正前は1,000枚以上)であるときは、eLTAXまたは光ディスク等による提出が義務付けられました。概要は、チラシをご覧ください。(eLTAXホームページ)

特別徴収義務者の方については、指定番号の入力をお願いします。

給与支払報告書の総括表と個人別明細書には、焼津市における事業所の指定番号を入力してください。

なお、新たに特別徴収を希望する場合(焼津市における指定番号がない場合)には、指定番号欄は入力不要です。

総括表

 

普通徴収の対象者については、個人別明細書の「普通徴収」区分にチェックを入れてください。

給報

「指定番号」欄の入力に係る注意

「指定番号」欄は、半角数字のみ入力可能です。カナや漢字を入力した場合、ポータルセンタで受付エラーとなります。

  • PCdeskでは漢字などを入力できないよう制御されていますが、市販税務ソフトでは入力可となっている場合がありますのでご注意ください。

エルタックス受付エラー2

eLTAXによる特別徴収税額通知データの受取を希望される事業所様へ

eLTAXにより給与支払報告書をご提出いただいた特別徴収義務者の方に対しては、5月中旬の当初課税における税額決定時、郵送による特別徴収税額決定通知と併せて、eLTAXにより電子署名なし(副本)の特別徴収税額通知データ(以下「副本通知」といいます。)を送信します(受取方法を「書面(正本)のみ」とされている場合には送信されません。)。

なお、5月中旬の当初課税決定以外の時期においては、書面のみの送付となります。

「副本通知」の受取方法

eLTAXによる給与支払報告書の提出時に、受取方法を「書面」と選択した事業所様を除き、eLTAXを経由して副本通知を提供します。

このとき、PCdesk等でのダウンロードの際に保護番号を入力いただく必要はありません。

また、データを格納したことの連絡も行われませんので、適宜ご確認の上、取得していただきますようお願いいたします。

従来の「参考データ」はメッセージボックスを介して取得していただいておりましたが、副本通知は処分通知等メニューからの取得となります。

副本通知には個人番号が含まれますので、事業所様のセキュリティポリシー等に従い、適切にご対応ください。

eLTAXによる給与支払報告書の提出時、受取方法を「書面(正本)のみ」と選択したものの副本通知が必要となった事業所様は、電話によりお問い合わせください。

固定資産税(償却資産)の手続きに係る留意事項

償却資産の申告書には、焼津市における指定番号(所有者コード)を必ず入力してください。
また、前年中に取得したもの(イ)の欄には、事前に焼津市より送付した償却資産申告書および明細書の値を入力してください(ただし、新規に事業を開始した人は除く)。

「資産コード」「資産の名称等」欄の入力に係る注意

「資産コード」「資産の名称等」の欄は、半角カナを入力しないでください。入力した場合、ポータルセンタで受付エラーとなります。

  • PCdeskでは半角カナを入力できないよう制御されていますが、市販税務ソフトでは入力可となっている場合がありますのでご注意ください。

エルタックス受付エラー3

共通納税について

2019年10月1日から、地方税共通納税システムが稼働しました。

その他留意事項

2019年9月のeLTAX更改において、電子申告受付時のエラーチェック機能が強化されました。

申告データの送信後は、メッセージボックスをご確認ください。「受付エラー通知」が届いた場合には、送信していただいたデータが届いていませんので、データを修正して再送信してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市行政経営部課税課  市民税担当

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館2階)

電話番号:054-626-2149

ファクス番号:054-626-2183

Email:kazei@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?