• 子育て
  • 観光
  • 防災

ここから本文です。

更新日:2022年10月5日

発熱時の医療機関への受診について

静岡県から医療ひっ迫注意報が発令されています。

オミクロンBA.5による感染はピークを越え、コロナ患者を受け入れる確保病床の利用率も20%台に低下し、医療提供体制のひっ迫が改善傾向にあることから、9月30日をもって「BA.5対策強化地域」の指定が解除されました。
しかし、受け入れ病院でのクラスター、医療従事者の感染あるいは濃厚接触による休職は減少しているものの、未だ一部の病院では通常診療に支障が生じていることから、静岡県では、9月30日までの医療ひっ迫警報を10月1日から「医療ひっ迫注意報」に切替えて発令します。

依然として多くの方が日々感染している状況にありますので、市民の皆様には、気を緩めず、3密の回避や会話時の不織布マスクの着用、室内での換気の徹底など、引き続き、感染防止対策の徹底をお願いします。

適正な受診をお願いします。

  1. 基礎疾患がなく、ワクチンを接種されている60歳未満の方にとっては、自宅での安静と市販薬で自然に治る病気です。事前に咳止め・解熱剤などの準備をお願いします。
  2. 救急医療が緊急に必要な人の診療が遅れないように、夜間・休日は、軽いかぜ症状だけの場合は、受診を控え、平日の日中にかかりつけ医など地域の医療機関を受診してください。
    (お子さんの症状が気になる場合は、必要に応じて、#8000(静岡こども救急電話相談)(外部サイトへリンク)をご利用ください。

新型コロナ感染疑いのお子さんの受診相談目安

お子さんの受診相談の目安

心がけていただきたいこと

発熱等の症状が生じた場合に医療機関をいきなり受診すると、医療従事者や他の患者に感染が広まってしまう恐れがありますので、まずは、かかりつけ医等の身近な医療機関に電話でご相談ください。かかりつけ医がない方は、「発熱等受診相談センター」(地域の受診可能な医療機関が案内されます)に電話でご相談いただくか、静岡県ホームページでお近くの「発熱等診療医療機関」(静岡県)をご確認いただき、受診前に必ず電話をしてから医療機関を受診してください。

発熱等受診相談センター

(1)平日午前8時30分~午後5時15分

電話番号:050-5371-0561又は050-5371-0562

(2)土曜、日曜、祝日を含む(1)以外

電話番号:050-5371-0561

【聴覚に障害がある方、電話での相談が難しい方】

聴覚に障害のある方、電話での相談が難しい方向けにFAXでの相談を受け付けています。

FAX:054-281-7702(24時間対応)

FAX相談票(ワード:32KB)FAX相談票(PDF:58KB)

詳しくは「新型コロナウイルスに関するお知らせ(聴覚に障害のある方へ)」(外部サイトへリンク)をご覧ください。

発熱等診療医療機関一覧

下記リンクをクリックしてください。

発熱等診療医療機関(静岡県ホームページ)(外部サイトへリンク)

医療機関にかかる際のお願い

  • 受診前にあらかじめ電話でご相談ください。
  • 受診の際はマスクを着用し、手洗いや咳エチケットを徹底してください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市健康福祉部健康づくり課

住所:郵便番号425-0035 静岡県焼津市東小川1-8-1(保健センター)

電話番号:054-627-4111

ファクス番号:054-627-9960

Email:kenko@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?