• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 市の紹介 > 焼津市民歌

ここから本文です。

更新日:2018年7月17日

焼津市民歌

焼津市民歌

 

下の絵をクリックすると市民歌が再生されます。

市民歌再生アイコン
MPEG3(500K)

「市民歌歌詞(額装品)」が寄贈されました

焼津市民歌は、昭和41年に市制施行15周年を記念して「限りなく発展をつづける理想のまち焼津を表現し、市民に希望と勇気を与え、よりよき市民性の高揚に役立たせることができ、誰にでも歌えるもの」を趣旨としてつくられました。その歌詞は、市民から募集しようと呼びかけ、応募総数152編の中から服部順市氏(当時45歳)の歌詞が選ばれ、今日まで50年以上歌われ続けています。

服部順市さんは、平成29年に逝去されましたが、平成30年7月17日に故人直筆の市民歌の歌詞を御家族から市へ寄贈していただきました。

寄贈された額装品は、多くの市民の皆様にご覧いただくよう市役所本庁舎2階に展示しました。

 

市民歌歌詞

寄贈品

 

受像式の様子

受贈式の様子

焼津市民歌

作詞:服部順市
作曲:古関裕而

一、

海が呼んでるとうとうと
黒潮しぶくわが焼津
いくたび試練はすさぶとも
七つの海にかぎりない
幸をもとめて君はゆく
海の市民に、栄あれ

 

二、

富士が呼んでるれいろうの
景勝の里わが焼津
たちばなかおり、みどり萌え
土の息吹にたくましい
心とからだ育まれ
生きる市民に栄あれ

 

三、

空が呼んでるはてしなく
世界にのびるわが焼津
千古の歴史伝えきて
今打ち鳴らすあかつきの
希望の鐘よどこまでも
進む市民に栄あれ





 

お問い合わせ

所属課室:焼津市総務部総務課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館4階)

電話番号:054-626-2144

ファクス番号:054-626-2185

Email:soumu@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?