• 子育て
  • 観光
  • 防災

ここから本文です。

更新日:2016年5月19日

かつおたたき

かつおたたき

由来

かつおたたきは「土佐(とさ)づくり」とも呼ばれ高知県の地方料理として誕生しました。焼津でかつおたたきを手がけるようになったのは、1975年(昭和50年)ごろからです。それ以降、焼津ならではの美味しさを生み出すための挑戦が始まりました。火入れの工夫、日持ちの工夫、量産化の工夫など数々の試行錯誤を重ねながら、かつおたたきは全国ブランドへと成長していったのでした。そして現在、最大の生産地は焼津。本場焼津のかつおたたきには、作る人の精魂こめた知恵と技が生きています。表皮をさっと焼いた新鮮なたたきは、まさに極上の味わいです。

 

焼津の特産品「水産加工品」へ戻る

お問い合わせ

所属課室:焼津市水産部水産振興課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館3階)

電話番号:054-626-2152

ファクス番号:054-626-2188

Email:suisan@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?