• 子育て
  • 観光
  • 防災

ここから本文です。

更新日:2016年5月19日

なまり節

なまり節

起源

なまり節は、カツオを釜ゆでにした、焼津伝統の特産品です。その歴史をたどると江戸時代にまでさかのぼります。画家で俳諧にも通じた粋人、酒井抱一は「二日目は矢次早なり初なまり」という句を詠みました。初なまりというのが今でいうなまり節です。このように江戸懐石の膳を彩る旬の定番だったのです。

料理

塩も加えない「完全無添加食品」のうえ、高タンパクでカツオ本来の良質な脂を含み、ビタミンDも多く、健康食品として優れた食材です。魚特有の臭みをとる工夫もなされ料理しやすくなっています。生食、煮物、酢の物、フライ、サラダ、サンドイッチ、パスタソースなどアイデア次第で無限に広がります。

 

焼津の特産品「水産加工品」へ戻る

お問い合わせ

所属課室:焼津市水産部水産振興課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館3階)

電話番号:054-626-2152

ファクス番号:054-626-2188

Email:suisan@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?