• 子育て
  • 観光
  • 防災

ここから本文です。

更新日:2016年6月24日

在外投票

外国にいながら国政選挙に参加できる「在外選挙制度」があり、これによる投票を「在外投票」といいます。

対象者

  • 日本国民であること。
  • 年令満18歳以上であること。
  • 引き続き3カ月以上住所を管轄する領事館の管轄区域内に住所を有していること。

ただし、申請時において3カ月以上住所を有している必要は無く、在外公館での在留届の提出時などに同時に申請書を提出することができます。

選挙権年齢が「満18歳以上」に引き下げられました。

外務省ホームページ(外部サイトへリンク)

投票できる選挙

  • 衆議院議員の小選挙区及び比例代表選挙
  • 参議院議員の選挙区及び比例代表選挙

登録申請

あなたが住んでいる地域を管轄している在外公館(大使館や総領事館)へ行き、在外選挙人名簿への登録申請をしてください。

登録されると投票時に必要な『在外選挙人証』が所定の市区町村選挙管理委員会から在外公館を通じて交付されます。

投票方法

次のいずれかの方法で投票します。

在外公館投票

投票所を設置している在外公館に出向き、『在外選挙人証』と『旅券』を提示して投票する方法

郵便等投票

登録先の日本国内の選挙管理委員会に郵送にて投票用紙の交付請求をし、用紙入手後、再び選挙管理委員会へ郵送し投票する方法

日本国内における投票

帰国後、国内の選挙人名簿に登録される間、又は一時帰国の際、指定された投票所や期日前投票所等にて『在外選挙人証』を提示して投票する方法

リンク

お問い合わせ

所属課室:焼津市選挙管理委員会事務局

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館6階)

電話番号:054-626-1134

ファクス番号:054-626-2185

Email:senkan@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?