• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 教育・文化 > 文化財 > 史跡・天然記念物 > 徳川家康公床机据え跡

ここから本文です。

更新日:2013年5月22日

徳川家康公床机据え跡

史跡/記念物

 

指定の種類

市指定文化財

指定年月日

昭和49年10月30日

所在地

焼津市宗高

解説

宗高の代官屋敷は、徳川家康が鷹狩の際に立ち寄り、庭に床机を据えて小休止をされたと伝えられています。現在、屋敷地は北西隅に「宗高権現」と囲い土手の一部を残すに過ぎないが、家康との関わりを知る数少ない貴重な史跡である。

徳川家康公床机据え跡

お問い合わせ

所属課室:焼津市教育委員会生涯学習部文化財課歴史民俗資料館

住所:郵便番号425-0071 静岡県焼津市三ケ名1550(焼津市文化センター内)

電話番号:054-629-6847

ファクス番号:054-629-6848

Email:rekimin@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?