• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 広報 > まちかどフォトニュース > 2016年のまちかどフォトニュース > 2016年8月23日「相撲の全国大会で優秀な成績」

ここから本文です。

更新日:2016年8月23日

2016年8月23日「相撲の全国大会で優秀な成績」

8月23日(火曜日)、相撲の全国大会で優秀な成績を残した選手たちが市役所を訪れ、大会の結果を市長へ報告しました。

7月31日に東京都の両国国技館で開催された「第32回わんぱく相撲全国大会」では、内田京汰(うちだきょうた:豊田小6年)さんが各学年毎の個人戦で市内選手初の優勝を飾りました。また、内田さん、高木優太(たかぎうた:焼津西小4年)さん、鈴木真実(すずきまさね:豊田小5年)さんが焼津市チームとして臨んだ団体戦では第2位となりました。

内田さんは、「自分の持っている技を披露できればと思いがんばりました。その結果が優勝なのですごくうれしかったです」と感想を語りました。

7月23日に岐阜県郡上市の郡上市相撲場で行われた「第7回全日本女子相撲郡上大会」では、福里愛美(ふくざとあみ:大村中1年)さんが中学生超軽量級と静岡県チームとして小中学生団体で優勝。山下寧々(やましたねね:小川小4年)さんが小学4年生以下40Kg未満で第3位に入りました。

また一般の部では、山中未久(やまなかみく:立命館クラブ)さんが一般軽量級で7連覇。松浦みな美(まつうらみなみ:港中教諭)さんが一般超軽量級で第2位、松浦みな美さんと松浦麻乃(まつうらあさの:県体育協会)さん、鈴木小町(すずきこまち:明聖高校)さんが県の代表となった一般団体戦は第2位となりました。

小学4年生の時から4年連続での優勝となった福里さんは「中学になって初めての大会。優勝できてうれしいです。団体でも力を出せて良かった」と話していました。

市長は、「大変良い成績を焼津に持ち帰ってくれたことに敬意を表します。相撲は焼津の誇りです。みなさんの活躍を焼津市を代表してお祝いします」と選手たちをねぎらいました。

 

相撲全国大会

(前列左から)松浦麻乃さん、松浦みな美さん、高木くん、内田くん、山下さん、福里さん

 

 


 

お問い合わせ

所属課室:焼津市教育委員会生涯学習部スポーツ振興課

住所:郵便番号425-0087 静岡県焼津市保福島1050(総合体育館1階)

電話番号:054-628-5740

ファクス番号:054-628-4686

Email:sports@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?