• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 広報 > まちかどフォトニュース > 2016年のまちかどフォトニュース > 2016年8月18日「海の子山の子交流教室」

ここから本文です。

更新日:2016年8月18日

2016年8月18日「海の子山の子交流教室」

2016年8月18日(木曜日)と19日(金曜日)、海の子山の子交流教室「海の体験」が市内で行われました。

今年で18年目となる今回の教室には、市内と川根本町の小学生合計36人が参加。焼津漁港の見学をしたり、ディスカバリーパーク焼津の天文科学館でプラネタリウムを観覧したりしました。

焼津漁港外港では、海外巻網船がクレーンとベルトコンベアーを使って水揚げをしている様子を見学しました。そして、カチコチに凍ったキハダマグロとカツオを目の前で見せてもらいました。

また、焼津漁港新港では超低温冷蔵庫の中に入れてもらいました。マグロなどを保管しているマイナス60℃の超低温を体感した子どもたちは、「息を吸ったら喉が痛かった」「濡らしたタオルがすぐに凍ってびっくりした」などと話していました。

今回参加した子どもたちは、来年5月に川根本町の「山の体験」で一層の交流を深めます。

 

キハダマグロを触る参加者

カチカチに凍ったキハダマグロを触る参加者

 

 

超低温冷蔵庫から出てきた参加者

超低温冷蔵庫から出てきた参加者

 

 

濡らしたタオルがカチカチに

超低温冷蔵庫では、濡らしたタオルがカチカチに凍ります

 

 

 


 

お問い合わせ

所属課室:焼津市教育委員会生涯学習部社会教育課

住所:郵便番号421-0205 静岡県焼津市宗高900(市役所大井川庁舎1階)

電話番号:054-662-0511

ファクス番号:054-662-0630

Email:shakaikyouiku@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?