• 子育て
  • 観光
  • 防災

ここから本文です。

更新日:2016年4月18日

2016年3月6日「災害時初動訓練

2016年3月6日(日曜日)、災害時初動訓練が市内各自主防災会で実施され、4万1,453人の市民が参加しました。

この訓練は、災害時の初動対応強化を目的に、静岡県が定めた「津波対策推進週間」にあわせて行ったものです。

午前9時に、焼津市訓練本部が同報無線で市内に避難情報の訓練放送を行った後、各自主防災会では、地域の災害特性に合わせた訓練を実施しました。

また、瀬戸川に架かる当目大橋では、午前9時から10時30分まで陸閘の全閉操作を実施しました。

皆さんのご協力、ありがとうございました。

 

港中学校に避難する人たち(訓練)

港地区では港中学校の屋上へ避難しました(無人小型機による撮影)。

 

起震車による地震体験

大富第18自主防災会では、起震車による地震体験を実施しました。

 

当目大橋(訓練)

当目大橋では陸閘の全閉操作を実施しました。

 

お問い合わせ

所属課室:焼津市総合政策部広報広聴課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館5階)

電話番号:054-626-2145

ファクス番号:054-626-2186

Email:koho@city.yaizu.lg.jp

所属課室:焼津市危機管理部危機対策課

住所:郵便番号425-0041 静岡県焼津市石津728-2(消防防災センター2階)

電話番号:054-623-2554

ファクス番号:054-625-0132

Email:kikikanri@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?