• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 広報 > まちかどフォトニュース > 2015年のまちかどフォトニュース > 2015年7月17日「土の虫が天体望遠鏡を寄贈」

ここから本文です。

更新日:2015年7月17日

2015年7月17日「土の虫が天体望遠鏡を寄贈」

2015年7月17日(金曜日)、ディスカバリーパーク焼津天文科学館で、市内工芸愛好グループ「土の虫」からディスカバリーパーク焼津天文科学館へ天体望遠鏡が寄贈されました。

毎年、「土の虫」は、手作りの陶器などを販売するチャリティーバザーの売上金を福祉や文化のために全額寄付しており、今回の寄贈は5月3日に林叟院(りんそういん)で開催したバザーの売上金によるものです。

土の虫の代表で林叟院の住職でもある鈴木包一(すずきほういつ)さんは、「寄贈には、土の虫のメンバーだけでなくバザーの品物を買ってくれた人の想いも込められています。この天体望遠鏡で子どもたちに喜んでもらえればと思います」と話されました。

寄贈された天体望遠鏡は、高い倍率で土星の環や月のクレーターを見たり、弱い光を集めて星団やアンドロメダ銀河などをより鮮明に見ることができます。

寄贈された天体望遠鏡と鈴木包一代表ら

寄贈された天体望遠鏡と鈴木包一代表(左から2人目)ら

 

 


お問い合わせ

ディスカバリーパーク焼津天文科学館
〒425-0052 静岡県焼津市田尻2968-1
電話:054-625-0800
ファクス:054-625-1997

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?