• 子育て
  • 観光
  • 防災

ここから本文です。

更新日:2017年3月17日

通知カードについて

マイナちゃんマイナンバー(個人番号)を通知するための「通知カード」が、

平成27年11月中旬から12月にかけて、焼津市に住民票を有する人に届きます。

通知カードは世帯ごとに封筒に入れられ、世帯主宛てに簡易書留で郵送されます。

(注意)通知カードは転送されません。1月中旬になっても通知カードが届かない場合は、市民課に連絡してください。

  • 内閣官房による「日本に住民票をお持ちの外国人のみなさんへ(各国語版)」は下記をご覧ください。
  • 内閣官房による「通知カードの送付のお知らせ(各国語版)」は、下記をご覧ください。

通知カードとは

通知カードは、紙製のカードで、住民にマイナンバー(個人番号)をお知らせするものです。

券面には住民票に登録されている氏名、住所、生年月日、性別、とマイナンバー(個人番号)などが記載されます。

通知カードの券面イメージ

おもて面
tsuchicard_omote

うら面
tsuchicard_ura

通知カードの使い方

行政機関の窓口などでマイナンバー(個人番号)を求められた際に、通知カードを「マイナンバーを証明する書類」として利用できます。ただし、本人確認の際には、運転免許証などの身分証明書の提示が必要になります。

(注意)通知カードは身分証明書として使用できません。

送付物の内容

封筒が届いたら必ず開封し、封入されている書類を確認してください。

(注意)書類に記載された氏名、住所などに誤りや引越しなどによる変更がある場合は、市民課に連絡してください。

送付される封筒

世帯主宛てに簡易書留で届きます。(世帯の人数が多い場合には、2通以上の封筒で届きます。)
送付封筒

封入されているもの

通知カード+個人番号カード交付申請書+音声コード台紙(世帯人数分)

交付申請書

説明用パンフレット(1部)

説明用パンフレット

個人番号カード申請書の返信封筒(1部)

返信封筒

個人番号カードの申請方法

通知カードはマイナンバー(個人番号)を通知するためのもので、身分証明書として利用できませんが、マイナンバーの確認と本人確認が同時にできる「個人番号カード」は、顔写真付きの身分証明書として利用できます。

また、個人番号カードのICチップに格納された電子証明書を用いて、e-Taxなどの電子申請やコンビニでの証明書取得等にも利用できます。

「個人番号カード」を取得したい人は、通知カードとともに送付される「個人番号カード交付申請書」で申請すると、平成28年1月から、市役所の窓口で個人番号カードを受け取ることができます。(初回の交付手数料は無料です。)

個人番号カードについてのページへリンク

通知カードについてのQ&A

通知カードの発行者は誰?

市長です。なお、通知カードの発行は、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)が、全国の市区町村から委任を受けて実施します。

(注意)地方公共団体情報システム機構(J-LIS)とは、都道府県・市区町村が共同で運営する組織です。

通知カードに有効期限はあるの?

通知カードには有効期限はありません。通知カードは、皆さんのマイナンバー(個人番号)を通知するためのものなので大切に保管してください。ただし、個人番号カードの交付を受けると通知カードは市に返納することになります。

通知カードを紛失した場合は?

通知カードを紛失した場合は、窓口にて再交付申請が可能となります。申請されると地方公共団体情報システム機構(J-LIS)より簡易書留にてご自宅に送付されますが、届くまで1カ月から2カ月ほどかかる場合があります。

必要なもの

  • 本人確認書類(写真付き1点または写真無し2点)
  • 手数料(1人につき500円)
  • 戸籍謄本(15歳未満の方で、本籍が焼津以外且つ来庁される親権者が世帯主でない場合)

(注意)代理人が来庁される場合は、委任状及び代理人の本人確認書類も必要となります。

もっと詳しく知りたい場合は?

通知カード・個人番号カードの詳細については、下記のホームページやコールセンターをご利用ください。

個人番号カード総合サイト

個人番号カード総合サイト(外部サイトへリンク)

通知カードや個人番号カード、個人番号カードの交付申請、個人番号カードの受け取り方法などについて絵でわかりやすく解説されています。

内閣官房ホームページ

社会保障・税番号制度ページ(外部サイトへリンク)

政府広報オンライン

特集社会保障・税番号制度<マイナンバー>(外部サイトへリンク)

コールセンター

平成26年10月より、内閣府はマイナンバー制度の周知を図ることを目的に、市民や民間事業者向けのコールセンターを開設しました。マイナンバー制度について不明な点は、コールセンターをご利用ください。

【日本語窓口】0570-20-0178(全国共通ナビダイヤル)

【外国語窓口】0570-20-0291(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応)

【受付時間】平日9時30分から午後5時30分(土日祝日・年始年末除く)

(注意)ナビダイヤルは通話料がかかります。一部IP電話等で上記ダイヤルにつながらない場合は、050-3816-9405におかけください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市市民部市民課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館2階)

電話番号:054-626-1116

ファクス番号:054-626-2183

Email:shimin@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?