• 子育て
  • 観光
  • 防災

焼津市ホームページ > 暮らし > 交流 > 焼津・ホバート友好協会「ロゴマーク」表彰式

ここから本文です。

更新日:2021年12月24日

焼津・ホバート友好協会「ロゴマーク」表彰式

最優秀賞の表彰式が行われ、焼津・ホバート友好協会会長から、ロゴマーク作成者の竹下麻莉亜さんに、表彰状が手渡されました。

また、ロゴマークを使用してロールバナーも作成し、お披露目をいたしました。

このロールバナーは、今後イベント等で広く活用していきます。

会長


竹下さん

また、焼津市長特別賞として、焼津市立大井川中学校岩田陽色さんが選ばれ、市長から賞状が贈呈されました。

岩田さん

 

焼津・ホバート友好協会ロゴマーク決定

姉妹都市提携45周年を記念して募集したロゴマークですが、市内から66点の応募がありました。その中から下記のロゴマークに決定いたしました。ご応募いただいた皆さま、ありがとうございました。このロゴマークは、焼津市とホバート市のさまざまなイベントや用途で使用します。

最優秀賞

決定ロゴマーク

採用ロゴマーク

 

製作者

焼津市在住の会社員、竹下麻莉亜さん

ロゴマークの説明

焼津市とホバート市の姉妹都市のきっかけは港に寄港した船です。
二つの都市は、とても離れていますが、港と港は海で結ばれています。固い絆で結ばれた海同士を日本の文化である「水引」のイメージで表現しました。
水引の結び目の先を「波」として、焼津の頭文字のY、ホバートのHの形で表現しました。
焼津市とオーストラリアを象徴するモチーフである「カツオ」と「カンガルー」が手を取り合っているイラストも入れました。

私は中学生の時に、当時所属していた「焼津市少年少女合唱団ゆりかもめ」にてホバート市へ合唱交流の旅に出かけました。もう何年も前にはなりますが、ホバート市の豊かな自然や、ホームステイさせていただいたホストファミリーをはじめ、歓迎してくれた市民の皆さんのあたたかさは今でも心に残っています。
新型コロナウイルスにより海外への渡航が難しい今ですが、絆が失われてしまったわけではありません。ロゴマークを通じて、焼津市とホバート市の友好がさらに深まり、発展していくことを心から願っています。

ロゴマーク決定までの経緯

令和3年7月20日から9月30日の期間募集し、66点の応募がありました。

一次選考

焼津・ホバート友好協会の団体会員、個人会員の皆さまに審査いただき4点の作品が選出されました。

二次選考

一次審査から選出した4点を焼津・ホバート友好協会の役員の審査のもと最も票の多く集まったものを、最優秀賞とし、ロゴマークとして決定しました。

優秀賞

焼津市長特別賞

焼津市立大井川中学校3年、岩田陽色さん

岩田さん

優秀賞

焼津市在住の団体職員、星野倫弘さん

星野さん

焼津市在住の会社員、梅田浩資さん

梅田さん

焼津・ホバート友好協会ロゴ募集(終了しました)

焼津市とオーストラリアのタスマニア州にあるホバート市は、昭和52年(1977年)2月17日に国際姉妹都市提携を締結し、令和4年2月に45周年を迎えます。
姉妹都市締結45周年を記念して、また更なるホバート市との友好の絆を深めるため、ロゴマークを募集します。
本ロゴマークは、焼津市とホバート市の姉妹都市の友好をイメージできるシンボルマークとして市広報紙やポスター、パンフレット、などの各種印刷物及び姉妹都市事業のさまざまな用途やサイズで使用します。

ロゴチ募集チラシ(表)(PDF:628KB)

ロゴ募集チラシ(裏(PDF:506KB)

募集内容

焼津市とホバート市の姉妹都市の友好の絆を表す、シンプルで分かりやすいロゴマークのデザインを募集します。

応募資格・要件

  • 焼津市内に在住、在勤、在学の方(プロ・アマ、年齢不問)
  • お一人様何点でも応募可能

募集期間

令和3年7月20日(火曜日)から9月30日(木曜日)まで(郵送の場合は必着)

提出先

焼津・ホバート友好協会事務局(焼津市役所市民協働課内)に持ち込み、郵送または、
メールkyodo@city.yaizu.lg.jpにて送付。

商品

  • 最優秀賞1点3万円相当の賞品
  • 優秀賞3点5千円相当の賞品

審査

  • 第一審査(令和3年10月中)
  • 第二審査(令和3年11月中)
  • 12月中に決定予定

仕様・サイズ

  • 応募作品は、焼津・ホバート友好協会の45周年をきっかけに誕生し、2022年以降は、友好協会のシンボルマークとして末永く利用が可能なデザインとしてください。
  • おおむねA4サイズ(210mm×297mm)の範囲内としますが、拡大・縮小での使用を考慮したデザインとしてください。
  • 色数は自由
  • 手書き、デジタルデータどちらも可(手書きの場合は下記住所へ郵送)
  • データで応募の場合、JPEG、GIF、PNG又はPDFのいずれかの形式で5MB以内
  • 5MB以上のデータを提出する場合は、ファイル転送サービスなどを利用し提出

応募方法

  • 作品への思い、住所、氏名、電話番号、メールアドレス、ご職業または学校名を記入の上、持参、郵送または電子メールでご応募ください。
  • 電子メールの場合、メールの件名は「焼津・ホバート友好協会ロゴマーク応募」とし、メール文面へ作品への思い、住所、氏名、電話番号、メールアドレス、ご職業または学校名を記入の上、送信してください。
  • 手書きでの作品の応募の場合は、応募用紙と共に折り曲げずに郵送または持参ください。

注意事項

  • 応募作品は、自作未発表のもので、同一作品が他のコンテスト等に応募されていない未発表のオリジナル作品に限ります。
  • 著作権は全て主催者に帰属します。
  • 応募作品に使用される著作物、肖像については、応募者本人が制作し、著作権を有するもの又は権利者から事前に使用許諾を得たものであることとします。また、その他規定に違反があると主催者が判断した場合は、主催者が応募・受賞を取り消すとともに、賞金及び主催者が受けた被害額の返還を請求する場合があります。
  • 応募にかかる費用は応募者の負担とし、提出いただいたメディア・書類は返却しません。
  • 応募に伴う個人情報について、この事業以外の目的で使用することはありません。ただし、入賞者の氏名等は選考結果発表のために公表することがあります。
  • 応募に要する一切の費用は、応募者の負担とします。
  • 応募作品を、提出後に修正することはできません。
  • 受付通知及び不採用通知は行いません。また、選考経過のお問い合わせには対応しかねますのでご了承ください。
  • ユニバーサルデザインを心がけたデザインに努めてください。
  • 採用作品は、部分的な加工または調整させていただく場合があります。その場合、採用者に打ち合わせをお願いすることがあります。
  • 未成年の方が受賞した場合には、親権者の同意書が必要になります。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市市民環境部市民協働課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本庁舎3階)

電話番号:054-626-1178

ファクス番号:054-626-2183

Email:kyodo@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?