• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 教育・文化 > 青少年教育 > 海の子山の子交流教室

ここから本文です。

更新日:2018年9月5日

海の子山の子交流教室

水豊かな郷土(焼津市)に住む子どもと森豊かな郷土(川根本町)に住む子どもが、交流体験を通してお互いのまちの理解を深める事業です。毎年8月に行う「海の体験」と、翌年5月に行う「山の体験」を一つの事業として行い、森林や清流がもたらすさまざまな恵みを受けて豊かな海が作られる仕組みを学ぶことにより、環境保護への関心を育てます。

海の体験(2018年度実績)

期間

2018年(平成30年)8月16日(木曜日)~17日(金曜日)

対象

市内と川根本町の小学4年生・5年生

場所

焼津市内(静岡県立焼津青少年の家泊)

参加者

27人(焼津市・川根本町合計)

スタッフ

焼津市および川根本町教育委員会職員、青少年ボランティアなど

内容

水産加工品工場の見学、漁港施設の見学、プラネタリウム観覧、カヌー体験など

漁港施設見学(超低温冷蔵庫体験)

漁港施設見学で超低温連蔵湖体験をする参加者

カヌー体験

カヌー体験をする参加者

 

山の体験(2018年度実績)

期間

2018年(平成30年)5月19日(土曜日)~20日(日曜日)

対象

2017年度(平成29年度)海の体験参加者

場所

川根本町内

参加者

33人(焼津市・川根本町合計)

内容

奥泉発電所見学、トロッコ電車乗車、草木染め体験、闘茶会、大札山ハイキングほか

草木染め体験

草木染め体験をする参加者

闘茶会

闘茶会でお茶を試飲する参加者

お問い合わせ

所属課室:焼津市教育委員会事務局社会教育課  青少年担当

住所:郵便番号421-0205 静岡県焼津市宗高900(市役所大井川庁舎1階)

電話番号:054-662-0570

ファクス番号:054-662-0630

Email:shakaikyouiku@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?