• 子育て
  • 観光
  • 防災

ここから本文です。

更新日:2016年8月1日

不法投棄パトロール

環自協では、毎年6月と12月に、地区合同の不法投棄パトロールを実施しています。海岸や道路脇などに不法投棄された物を回収し、地域の環境美化に努めています。

平成28年6月に回収したごみの総量は、可燃ごみ130kg、不燃ごみ127kg、タイヤ5本、テレビ3台、エアコン1台などでした。

パトロールの様子と回収したごみ(PDF:246KB)

不法投棄は犯罪です

不法投棄は、廃棄物の処理および清掃に関する法律(廃棄物処理法)第16条により禁止されており、すべての人はその廃棄物を正しく処理しなければなりません。

不法投棄をした人・法人は、懲役又は罰金に処せられる場合があります。不法投棄は、環境を損ねるとともに、他人に多大な迷惑をかける行為ですので、絶対にやめてください。

(廃棄物処理法第16条)

何人も、みだりに廃棄物を捨ててはならない。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市環境部廃棄物対策課

住所:郵便番号421-0205 静岡県焼津市宗高900(市役所大井川庁舎1階)

電話番号:054-662-0572

ファクス番号:054-662-0834

Email:haikibutu@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?