• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 組織から探す > 建設部道路課 > 「ラウンドアバウトサミットin焼津」を開催しました。

ここから本文です。

更新日:2015年1月13日

「ラウンドアバウトサミットin焼津」を開催しました。

2014年(平成26年)11月6日(木曜日)~2014年(平成26年)11月7日(金曜日)に「ラウンドアバウトサミットin焼津」を開催しました。

2014年11月6日に焼津文化会館大ホールにて「ラウンドアバウトサミットin焼津」を開催しました。当日は、ラウンドアバウトについての講演や、ラウンドアバウト普及促進協議会会員市町によるラウンドアバウトの導入・検討状況の報告、ラウンドアバウトを活用した「安全・安心で魅力的なまちづくり」をテーマとしたパネルディスカッションが行われ、市民をはじめ全国の行政関係者や設計会社関係者、学生など約1,000人の方々に参加していただきました。また、2014年11月7日には関方交差点にて現地視察を実施しました。

サミットの内容について

講演

【環状交差点に係る道路交通法改正について】

  • 講師 警察庁交通局交通規制課課長補佐 植竹昌人氏

平成26年9月1日に施行された道路交通法について経緯や改正内容について講演が行われました。

【ラウンドアバウトについて】

  • 講師 国土交通省道路局環境安全課課長補佐 竹下卓宏氏

ラウンドアバウトの概要や適用条件などについて講演が行われました。

基調報告

ラウンドアバウト普及促進協議会の会員市町である長野県安曇野市、長野県飯田市、長野県須坂市、福島県矢吹町、焼津市の順でラウンドアバウトの導入・検討状況などについてを報告を行いました。

パネルディスカッション

~ラウンドアバウトを活用した「安全・安心で魅力的なまちづくり」~

  • コーディネーター 下川 澄雄  氏(日本大学理工学部交通システム工学科教授)
  • パネリスト         岩貞 るみこ 氏(モーターシ゛ャーナリスト・ノンフィクション作家)
  • パネリスト         大庭 孝之  氏(国土交通省中部地方整備局道路部長)
  • パネリスト         中村 英樹  氏(名古屋大学大学院環境学研究科都市環境学専攻教授)
  • パネリスト         中野 弘道    (焼津市長)

パネルディスカッションでは、ラウンドアバウトを活用した「安全・安心で魅力的なまちづくり」をテーマに、参加者の皆様方とともに考えました。

ラウンドアバウトサミットin焼津関連資料

ラウンドアバウトサミットin焼津チラシ(PDF:843KB)

ラウンドアバウトサミットin焼津(概要)(PDF:1,208KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市建設部道路課  道路安全施設担当

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町5-6-1(市役所アトレ庁舎2階)

電話番号:054-626-2109

ファクス番号:054-626-9416

Email:douro@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?