• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 暮らし > 土地 > 代替地の情報登録について

ここから本文です。

更新日:2015年1月13日

代替地の情報登録について

焼津市が道路や河川を整備するにあたり、土地の一部又は全部を買収し、建物などの移転が伴うとき、その建物などの所有者が、新たに建物等を建築するための土地として「代替地」が必要となる場合があります。そこで、公共事業を円滑に進めるため、皆さんから代替地として提供(売買)できる土地の情報を募集しています。
また、公共事業の代替地として、一定条件のもとで土地を譲渡した場合、所得税の優遇措置を受けることができます。
 

代替地の情報登録についてのイラスト

 

代替地としての登録方法等

代替地として登録できる土地

  1. 区画の面積が過小でない土地
  2. 土地の権利に関して争いなどの問題がない土地

 

登録の申出・地権者へのあっせん

  1. 登録は土木用地担当で行っています
  2. 代替地を必要とされる方へは市職員が情報提供します

 

登録の内容

代替地として提供していただける土地の情報(できる限り詳しく)。 土地所在地番・所有者住所・氏名・連絡先・面積・平方メートル当りの希望単価など。

 

登録期間

2年間ですが、期間満了までに登録抹消の届出がないときは、更に2年間延長します。
 

登録地の使用・処分

登録期間中でも、登録地の使用や譲渡は自由です。処分や登録内容を変更するときは、届出をしてください。

 

税制上の優遇措置

公共事業の代替地として、一定条件の契約のもとで、土地を譲渡した場合、所得税の譲渡所得から最高で1500万円の特別控除を受けることができます(ただし不動産業者の仲介により譲渡した場合は、特別控除を受けることはできません)。

 

お問い合わせ

所属課室:焼津市建設部土木管理課  土木用地担当

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町5-6-1(市役所アトレ庁舎2階)

電話番号:054-626-2172

ファクス番号:054-626-9416

Email:doboku@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?