• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 産業・観光 > 建築物 > 焼津市小川大住地区の建築形態規制について

ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

焼津市小川大住地区の建築形態規制について

焼津市では、令和2年4月1日に小川大住地区の用途地域を廃止し、無指定地域へ変更しました。この変更にあわせて、建蔽率、容積率、高さ制限等の建築形態規制を建築基準法に基づき指定しました。

建築形態規制指定内容

焼津市小川大住地区にて令和2年3月31日以前に確認済証を取得されたみなさまへ

令和2年3月31日以前に確認済証を取得していて令和2年4月1日以降に工事の着手をしている場合、着手時点での規制が適用されます。これにより確認申請書の変更手続きが必要となります。なお、令和2年3月31日時点で工事の着手をしている場合、変更は不要です。

確認申請書に記載されている令和2年3月31日時点での規制の記載事項を令和2年4月1日時点のものに訂正し記載事項変更届の提出をお願いします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市都市政策部建築指導課  建築指導担当

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町5-6-1(市役所アトレ庁舎2階)

電話番号:054-626-2102

ファクス番号:054-626-2184

Email:kenchiku@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?