• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 暮らし > 住まい > 焼津市職員における応急危険度判定支援活動

ここから本文です。

更新日:2016年4月5日

焼津市職員における応急危険度判定支援活動

概要

2011年3月15日午後10時31分ころに発生した静岡県東部を震源とする地震において、被災建築物の応急危険度判定業務の派遣要請を受けた焼津市の職員2人が、2011年3月18日に富士宮市で判定業務を実施しました。

判定業務場所

静岡県富士宮市東町

hanntei03

派遣要請経緯

  • 2011年3月16日富士宮市は応急危険度判定の実施を決定し、富士宮市応急危険度判定実施本部を設置。富士宮市から静岡県へ支援要請。
  • 2011年3月17日静岡県から県内特定行政庁へ判定士派遣要請。実施期間3月17日~19日。
  • 2011年3月18日焼津市より職員2人判定士を派遣。判定実施棟数29棟。
  • 2011年3月19日判定業務終了(焼津市派遣は3月18日のみ)。

hantei02

 

 

 

 

お問い合わせ

所属課室:焼津市都市政策部建築指導課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町5-6-1(市役所アトレ庁舎2階)

電話番号:054-626-2169

ファクス番号:054-626-2184

Email:kenchiku@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?