• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 産業・観光 > 都市施設 > 道路管理 > 狭あい道路整備事業 > 狭あい道路整備事業の手続について

ここから本文です。

更新日:2010年3月29日

狭あい道路整備事業の手続について

「道を広げよう!」と思ったら。

 

相談・協議・申出

 まずは、市へご相談ください。

地元説明会などで、狭あい道路整備事業の内容をご説明します。

ご近所の皆さんで話し合い、事業実施をご希望の場合は「地区協定」を締結し、「拡幅計画申出書」を提出してください。

 5

 

測量・現地調査

 市にて測量・現地調査を行います。

官民境界、道路中心決定のため、皆さんに立会いをお願いします。

測量結果を皆さんに報告し、道路の設計を行います。

 5

 

支障物件の移設・撤去

 道路工事の支障となるブロック塀や樹木などの移設、撤去をお願いします。

移設完了後、「建築物等助成交付申請書」を提出してください。

助成基準により、助成金額を決定します。

 5

分筆登記

 「建築物等撤去工事完了報告書」・「寄付申込書」・「印鑑証明書」を提出していただき、市にて分筆登記を行います。

 5

 

抵当権の抹消

寄付いただく敷地の抵当権などの抹消をお願いします。
抹消の方法については、銀行などへ事前にご相談ください。

5

 

所有権移転・工事着手

市にて所有権移転を行い、助成金・奨励金を交付します。
所有権移転完了後、道路工事を開始します。

 

イラスト


狭あい道路整備事業のメニューページへ戻る

お問い合わせ

所属課室:焼津市都市政策部建築指導課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町5-6-1(市役所アトレ庁舎2階)

電話番号:054-626-2161

ファクス番号:054-626-2184

Email:kenchiku@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?