• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 産業・観光 > 建築物 > 建築物等確認申請台帳記載事項証明、建築計画概要書閲覧について

ここから本文です。

更新日:2018年5月16日

建築物等確認申請台帳記載事項証明、建築計画概要書閲覧について

建築物等確認申請等台帳記載事項証明とは

確認台帳記載事項証明

確認台帳記載事項証明とは、建築確認等の台帳に記載されている事項の証明で、敷地の地名地番や建築物の規模、確認済証や検査済証などの記載事項について証明書として交付されます。

 

確認台帳記載事項証明は、建築確認等の台帳に記載されている事項の証明であり、現在の建築物の適法性等を証明するものではありません。

定期報告証明

定期報告証明とは、定期報告の報告書(直近に提出されたものに限る)が提出された物件の名称、調査年月日、調査による指摘の概要等についての内容を転記した台帳に記載されている事項について証明書として交付されます。

建築物等確認申請等台帳記載事項証明で証明できる事項

確認台帳記載事項証明

  • 建築確認済証の交付年月日及び番号
  • 完了検査済証の交付年月日及び番号
  • 敷地の地名地番
  • 建築主の氏名
  • 主要用途
  • 工事種別
  • 階数及び構造
  • 敷地面積
  • 建築面積
  • 延べ面積

定期報告証明

  • 受付年月日
  • 調査(検査)年月日
  • 報告対象年月日
  • 調査(検査)による指摘の概要
  • 昇降機等の検査対象台数

建築物等確認申請等台帳記載事項証明交付申請

申請の流れ

  1. 申請書に必要事項を記入し窓口へ提出
  2. 職員による物件の特定及び証明書の作成(数日かかる場合があります)
  3. 職員から証明書の受取り依頼の連絡
  4. 市民課証明窓口で手数料(1部300円)の支払い
  5. 窓口で証明書の受取り

注意事項等

  • あらかじめ、建物登記簿謄本などで、建築年、建築場所、建築主等をご確認願います。
  • 証明が必要な物件の特定ができない場合、確認台帳記載事項証明書の発行ができません。
  • 建築確認等の台帳が存在しない場合、確認台帳記載事項証明書の発行ができません。
  • 申請書の提出から証明書の受取りまでに数日かかる場合があります。
  • 手数料の支払いは、午前8時30分から午後5時15分までとなります。
  • 手続きに時間がかかる場合があるため、時間に余裕を持ってご来庁ください。

事前相談

申請書の提出による来庁の負担を軽減するため、事前相談をお受けします。詳細については、下記お問い合わせ先へご連絡ください。

取扱要領・申請書

焼津市建築物等確認申請等台帳記載事項証明事務取扱要領(PDF:44KB)

確認台帳記載事項証明交付申請書(PDF:206KB)

建築計画概要書等の閲覧について

建築計画概要書等の閲覧については、建築指導課が窓口です。

原則は、ご来庁により、申請書をご記入いただき、概要書等が存在するものについて閲覧が可能です。

事前相談

建築計画概要書等の閲覧についても事前相談をお受けします。詳細については、下記お問い合わせ先にご連絡ください。

建築計画概要書等閲覧申請書(PDF:43KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市都市政策部建築指導課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町5-6-1(市役所アトレ庁舎2階)

電話番号:054-626-2161

ファクス番号:054-626-2184

Email:kenchiku@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?