• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 産業・観光 > 都市計画・開発行為 > 容積率・建ぺい率

ここから本文です。

更新日:2016年5月31日

容積率・建ぺい率

容積率とは、建築物の各階の床面積の合計の敷地面積に対する割合(%表示)のことを言います。
例えば、容積率200%の地域で敷地面積200平方メートルとすれば、200平方メートル×2.0=400平方メートルとなり、延べ床面積400平方メートルまで建築可能となります。

建ぺい率は、建築物の建築面積(通常の場合、いわゆる「建て坪」)の敷地面積に対する割合(%表示)のことを言います。

例えば、建ぺい率60%の地域で敷地面積200平方メートルとすれば、200平方メートル×0.6=120平方メートルとなり、建築面積120平方メートルまで建築可能となります。

イラスト1

イラスト2

  • A=敷地面積
  • B=1階部分の床面積(建築面積)
  • B+C+・・・=各階の床面積の合計(延べ床面積)
  • 建ぺい率=B(建築面積)/A(敷地面積)×100
  • 容積率=B+C+・・・(延べ床面積)/A(敷地面積)×100

 

1階建て

2階建て

4階建て

容積率

100%

100%

100%

建ぺい率

100%

50%

25%

 

お問い合わせ

所属課室:焼津市都市政策部都市デザイン課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町5-6-1(市役所アトレ庁舎2階)

電話番号:054-626-2160

ファクス番号:054-626-2184

Email:toshidesign@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?