• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 産業・観光 > 農業 > エコファーマーについて

ここから本文です。

更新日:2020年3月2日

エコファーマーについて

エコファーマーとは

環境にやさしい農業に取り組む計画を作成し、県知事の認定を受けた農業者の愛称です。

焼津市では44名の方が認定を受けています。(令和2年2月末現在)

エコファーマーの3つの取り組み

土づくり技術

有機物(堆肥など)や緑肥植物(レンゲなど)を利用した土づくり。

化学肥料低減技術

有機質肥料(なたね油粕や魚かすなど)の利用や肥料の局所施用技術等により、化学肥料の使用量を低減。

化学農薬低減技術

防虫ネットやマルチ栽培、生物農薬(天敵昆虫や拮抗微生物)などを利用することにより、化学農薬の使用回数を削減。

エコファーマーマーク

エコファーマーが計画に基づき生産した農産物には「エコファーマーマーク」が付いています。

安全・安心な農産物を選ぶ際のひとつの目印となっています。

エコファーマーマーク


お問い合わせ

所属課室:焼津市経済部農政課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館3階)

電話番号:054-626-2157

ファクス番号:054-626-2188

Email:nousei@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?