• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 産業・観光 > 水産業 > 水産業関連のお知らせ > 鰹節加工場周辺の放射線量測定結果 > 平成30年度鰹節加工場周辺の放射線量測定結果

ここから本文です。

更新日:2019年1月11日

平成30年度鰹節加工場周辺の放射線量測定結果

市内鰹節加工場周辺での大気中の放射線量測定結果を公表します。

敷地境界などの放射線量測定

測定方法:簡易型線量計による定点測定

測定機種:堀場製作所製「環境放射線モニタPA-1000Radi」(簡易測定器)

測定場所:加工場敷地の隣地境界付近など。地表より100センチメートルの高さで測定

暫定値:0.2665μSv/h(マイクロシーベルト)未満であること

市独自の暫定値について

市独自の暫定値として文部科学省による全国の環境放射能水準調査における震災前の平常値の上限値(静岡市内データ)0.0765μSv/h+環境省設定の追加放射線量0.19μSv/hを合算した0.2665μSv/hを設定しました。

測定結果

平成30年度

測定日

測定結果

測定結果一覧表

備考

2018年

5月24日(木曜日)

0.045〜0.059μSv/h

2018年5月24日の焼却灰保管倉庫周辺放射線測定結果

今回の測定結果は、市内にある鰹節焙乾時に発生した焼却灰の保管倉庫周辺において自然放射線量程度であり、健康への影響を心配するレベルではないと判断します。

2018年

7月26日

(木曜日)

0.047~

0.061μSv/h

2018年7月26日の焼却灰保管倉庫周辺放射線測定結果

今回の測定結果は、市内にある鰹節焙乾時に発生した焼却灰の保管倉庫周辺において自然放射線量程度であり、健康への影響を心配するレベルではないと判断します。

2018年

9月27日

(木曜日)

0.048~

0.060μSv/h

2018年9月27日の焼却灰保管倉庫周辺放射線測定結果

今回の測定結果は、市内にある鰹節焙乾時に発生した焼却灰の保管倉庫周辺において自然放射線量程度であり、健康への影響を心配するレベルではないと判断します。

2018年11月29日(木曜日) 0.049~0.058μSv/h 2018年11月29日の焼却灰保管倉庫周辺放射線測定結果

今回の測定結果は、市内にある鰹節焙乾時に発生した焼却灰の保管倉庫周辺において自然放射線量程度であり、健康への影響を心配するレベルではないと判断します。

2019年1月10日(木曜日) 0.054~0.060μSv/h 2019年1月10日の焼却灰保管倉庫周辺放射線測定委結果

今回の測定結果は、市内にある鰹節焙乾時に発生した焼却灰の保管倉庫周辺において自然放射線量程度であり、健康への影響を心配するレベルではないと判断します。

 

 

お問い合わせ

所属課室:焼津市水産部水産振興課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館3階)

電話番号:054-626-2152

ファクス番号:054-626-2194

Email:suisan@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?