• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 健康・福祉・子育て > 介護サービス計画(居宅介護支援)

ここから本文です。

更新日:2015年8月24日

介護サービス計画(居宅介護支援)

要介護認定を受けた人は、居宅介護支援事業所を選び、担当の介護支援専門員(ケアマネジャー)と介護サービス計画(ケアプラン)を作ります。

ケアプラン作成の流れ

状態の把握

ケアマネジャーが利用者本人や家族に面接し、抱えている問題点や解決すべき課題を分析します。
施設への入所を希望する場合は施設を紹介します。

ケアプラン原案の作成

在宅サービス事業者に関する情報が提供され、利用者がサービス事業者を選びます。

サービス担当者との連絡調整

ケアマネジャーを中心に、サービス事業所利用者本人・家族も参加し、意見交換などを行います。

ケアプランの作成

介護サービスの目標とサービスの種類・内容・利用料など、利用者の希望や心身の状態をよく考慮して作られます。

利用者の同意

ケアプランの内容を説明し、プランが利用者の希望に合っているか確認します。

 

 


「介護保険を利用するまでの流れ」へ戻る

お問い合わせ

所属課室:焼津市健康福祉部介護保険課  保険給付担当

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町5-6-1(市役所アトレ庁舎1階)

電話番号:054-626-1159

ファクス番号:054-621-0034

Email:kaigo@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?