• 子育て
  • 観光
  • 防災

ここから本文です。

更新日:2020年6月1日

大豆と新生姜の炊き込みご飯

初夏の香り高い『新生姜』が食欲をそそります。ちりめんじゃこでカルシウムも補給できます。

284大豆と生姜の炊き込みご飯

【台所からの健康づくり/no.284】

 

材料(作りやすい分量)

  • 米…2合
  • 新生姜…60g
  • ちりめんじゃこ…30g
  • A〔酒…大さじ2、塩…小さじ2分の1〕
  • 水煮大豆…120g
  • さや付き枝豆…240g(冷凍の枝豆でもよいです)

作り方

  1. 米は炊く30分前にとぎ、浸水しておく。
  2. 千切りにした新生姜・ちりめんじゃこ・Aを加えて普通に炊く。
  3. 水煮大豆は熱湯をかけて水けをきっておく。枝豆はゆでてさやから出す。
  4. 炊きあがった2.に3.を加え、しゃもじで底から返すように混ぜ、器に盛る。

茶碗1杯分(約200g)の栄養量

エネルギー380kcal、たんぱく質15.1g、脂質4.9g、カルシウム92mg、鉄2.1mg、塩分1.4g

お問い合わせ

所属課室:焼津市健康福祉部健康づくり課  協力/焼津市健康づくり食生活推進協議会

住所:郵便番号425-0035 静岡県焼津市東小川1-8-1(保健センター)

電話番号:054-627-4111

ファクス番号:054-627-9960

Email:kenko@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?