• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 母子保健事業について > こうのとり事業(不妊治療費助成事業)

ここから本文です。

更新日:2017年5月2日

こうのとり事業(不妊治療費助成事業)

焼津市では、少子化対策の一環として、不妊治療(特定不妊治療、男性不妊治療、一般不妊治療)を受ける夫婦の経済的負担を軽減するために、治療費の一部を助成しています。

こうのとりイラスト

不妊治療費助成について

治療の内容ごとに助成額や必要書類が定められています。

詳しい内容は、各助成のリンクをご覧ください。

特定不妊治療

対象となる治療:体外受精、顕微授精

焼津市特定不妊治療費助成金交付について

男性不妊治療

対象となる治療:精巣内精子生検採取法(TESE)、精巣上体内精子吸引採取法(MESA)など

焼津市男性不妊治療費助成金交付について

一般不妊治療

対象となる治療:人工授精

焼津市一般不妊治療費助成金交付について

 

注意点など

  • 申請は、必要書類をそろえて、健康づくり推進課(保健センター)の窓口に来てください。
  • 申請書類については、各補助のリンク先のページでダウンロードできます。健康づくり推進課(保健センター)の窓口でも配布しています。
  • 特定不妊治療、男性不妊治療については、静岡県でも補助を行っています。静岡県の補助対象者に該当し、静岡県から補助を受ける場合には、焼津市への申請よりも先に、静岡県への申請を行ってください。
  • 各助成の申請には、治療を受けた医療機関発行の領収書の原本が必要になります。申請時に、申請額との確認をさせていただくため、治療期間中の領収書(保険適用外のもの)は必ず保管しておいてください。確定申告などで領収書を提出してしまう場合には、先に不妊治療費助成の申請を済ませるか、健康づくり推進課へお問い合わせください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市健康福祉部健康づくり推進課

住所:郵便番号425-0035 静岡県焼津市東小川1-8-1(保健センター1階)

電話番号:054-627-4111

ファクス番号:054-627-9960

Email:kenko@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?