• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 暮らし > 環境 > 助成制度 > 2016年度(平成28年度)住宅用太陽光発電システム設置事業補助金交付制度

ここから本文です。

更新日:2016年3月28日

2016年度(平成28年度)住宅用太陽光発電システム設置事業補助金交付制度

焼津市では、住宅用太陽光発電システムを設置する人に対して、焼津市住宅用太陽光発電システム設置事業補助金交付要綱に基づき、設置に要する経費の一部を補助します。

住宅用太陽光発電システム設置事業補助金交付申請を4月4日(月曜日)から受付開始します。(300件先着順)

申請窓口が大井川庁舎1階に変わりましたので御注意ください。

趣旨

住宅用太陽光発電システムを設置する人に対して、予算の範囲内で補助金を交付することで、環境への負荷の少ない太陽光エネルギーの利用の促進を図ります。

補助対象システム

次に掲げる要件の全てを満たすもの

  • 住宅の屋根などへの設置に適しているものであること
  • 低圧配電線と逆潮流のある方式により連系しているものであること
  • 住宅内部の生活用電力の供給を主な目的とし、電力会社の全量買取ではないこと
  • ソーラーパネル(太陽電池モジュール)が一般財団法人電気安全環境研究所の認証を受けているものまたはそれに準じた性能を持つもののうち市長が認めるものであること
  • ソーラーパネルの合計出力が3キロワット以上であること
  • 申請者本人(補助対象者)が自ら電力会社と電力受給契約を締結するものであること
  • 未使用のものであること

補助対象者

次に掲げる要件の全てを満たす人

  • 市内に自ら居住する住宅(または居住予定の住宅)に補助対象システムを設置すること
  • 市税を完納していること
  • 当該年度の補助金交付決定通知後に対象システムの工事に着工し、2017年3月31日(金曜日)までに設置事業完了報告書を提出できること

補助金額

発電システム1件につき50,000円(1世帯につき1回限り)

補助件数

300件(申請順)

交付申請受付期間

2016年4月4日(月曜日)~2017年1月31日(火曜日)土日祝日及び年末年始の市役所閉庁日を除く

交付申請が予算額に達した時点で受け付けを終了します。

注意事項

住宅用太陽光発電システム設置工事が年度内に完了しない場合(実績報告書の提出を含む)及び電力会社との電力契約が年度内に締結されない場合は、補助金交付の対象になりません。また、この補助金交付事業は補助金交付申請・工事着手から工事完了・実績報告までが同一年度内であることが条件となりますので、当該年度に工事に着手しているものは、来年度の補助金の対象にもなりません。

申請方法

焼津市住宅用太陽光発電システム設置事業補助金交付要綱に基づき、所定の様式で申請してください。
補助金交付までの流れは手続きフロー図(PDF:60KB)をご覧ください。

1.補助金交付申請

提出書類

交付申請書は、必ず申請者本人が記入し、その他必要書類と併せて環境生活課まで直接お持ちください。お持ちいただくのは申請者本人でなくてもかまいません。(郵送不可)

  1. 補助対象システムの設置工事の契約書の写し。また、契約書の写しに設置費用の内訳(パネルなどの型式、数量など)が記載されていない場合は、費用の内訳が分かる書類
  2. 設置する補助対象システムの規格、形状、性能などが分かる書類(カタログの写しなど)
  3. 補助対象システムの設置予定場所の位置図(案内図)
  4. 補助対象システムの設置予定場所の現況写真
  5. 納税証明書(市外から転入する人のみ)
  6. その他市長が必要と認める書類

交付申請における注意事項

  • 交付申請は、発電システム設置工事着工前に行ってください。
    なお、2017年3月31日(金曜日)までに設置完了報告を行わなければならないので、交付申請の時期にご注意ください。

2.補助金交付決定

申請書の内容を審査し、補助金の交付の可否を決定します。交付決定された人には、市から交付決定通知書を送付します。

交付決定における注意事項

交付決定通知後に交付決定を受けた内容を変更または中止したい場合は、以下の書類を環境生活課へ提出してください。

3.設置完了報告

補助対象システムの設置が完了し、電力会社と電力受給契約を締結した後、速やかに次の書類を環境生活課へ提出してください。ただし最終提出期日は年度の末日(3月31日)ですので、ご注意ください。

提出書類

  1. 補助対象システムの設置に要した費用の領収書の写し
  2. 補助対象システムの設置完了後の写真(住宅の全体写真、ソーラーパネル、パワーコンディショナ、接続箱、スマートメーター(発生電力量計・余剰電力販売用電力量計)、モニターのそれぞれの設置状態を示す写真)
  3. 電力会社と電力受給契約を締結したことが分かる書類(「電力受給契約に関するお知らせ」など)
  4. その他市長が必要と認める書類

4.補助金交付確定

設置事業完了報告書の内容を審査し、補助金の交付を確定します。
交付が確定された人には、市から交付確定通知書を送付します。

5.補助金交付請求

交付確定通知書により交付が確定したら、市指定の請求書(確定通知書送付時に同封します)を環境生活課へ提出してください。

6.補助金交付

請求書提出後、市から申請者に補助金が支払われます。

申請先

焼津市役所環境部環境生活課環境政策担当(市役所大井川庁舎1階)

電話番号:054-662-0571
ファクス番号:054-662-0834

Email:kankyo_seikatu@city.yaizu.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市環境部環境生活課  環境政策担当

住所:郵便番号421-0205 静岡県焼津市宗高900(市役所大井川庁舎1階)

電話番号:054-662-0571

ファクス番号:054-662-0834

Email:kankyo_seikatu@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?