• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 暮らし > 環境 > 犬の飼い方について

ここから本文です。

更新日:2016年6月10日

犬の飼い方について

次のような場合は届け出が必要となります

犬を飼い始めたとき

飼い犬の登録は生涯に1度行います。

飼い主は、犬を取得した日または生後90日を経過した日から30日以内に環境生活課(大井川庁舎)または市民課(本庁舎)で登録し、犬の鑑札の交付を受けてください。

(持ち物)登録手数料3,000円、印鑑、犬種や生年月日などがわかるもの

交付された犬の鑑札は、犬の首輪に装着させましょう(行方不明になった場合に非常に役立ちます)。

登録時から飼い主や住所の変更があったとき

飼い主が変わった場合や転居などにより住所が変更になった場合は、環境生活課(大井川庁舎)または市民課(本庁舎)へ変更届出書を提出してください。

(持ち物)印鑑、愛犬手帳などの登録が確認できるもの、市外から転入した場合は転入前の市町村で交付された犬の鑑札

犬が死亡したとき

犬が死亡した場合は、環境生活課(大井川庁舎)または市民課(本庁舎)へ犬の死亡届出書を提出してください。

(持ち物)犬の鑑札、注射済票、愛犬手帳、印鑑

動物の火葬は、焼津・藤枝市民に限り、斎場(焼津市浜当目1159-1、電話:054-629-1501)で行うことができます。

(受付時間)友引以外の日の午前9時から正午まで

(持ち物)手数料3,390円、犬の鑑札、注射済票、愛犬手帳、印鑑

犬は、あらかじめビニール袋に入れてから段ボールなどの箱に入れてください。

犬の鑑札や狂犬病予防注射済票、愛犬手帳を紛失してしまったとき

犬の鑑札や狂犬病予防注射済票、愛犬手帳を紛失した場合は、環境生活課(大井川庁舎)または市民課(本庁舎)で再交付の手続きをしてください。

各種手数料は下記のとおりです。

  • 犬の鑑札(再発行)…1,600円
  • 狂犬病予防注射済票(再発行)…340円
  • 愛犬手帳…無料

 

狂犬病予防注射について

犬の飼い主は、飼い犬に毎年1回狂犬病予防注射を接種させることが義務付けられてます。

生後91日以上の飼い犬に狂犬病予防注射を接種させていない場合や譲り受けた犬が狂犬病予防注射を接種しているか確認できない場合は、犬を取得した日から30日以内に接種させてください。

動物病院から「狂犬病予防注射済証」を受けた人は、環境生活課(大井川庁舎)または市民課(本庁舎)にて「狂犬病予防注射済票」に交換してください。

交付された「狂犬病予防注射済票」は、犬の首輪に装着させましょう。

(持ち物)交付手数料550円、狂犬病予防注射済証、愛犬手帳

2016年(平成28年)度狂犬病予防集合注射

2016年(平成28年)度狂犬病予防集合注射を4月7日(木曜日)から別表のとおり実施します。

咬傷事故などの危険防止のため、会場へは飼い犬を適正に管理できる人がお越しください。

なお、犬が高齢や病気の場合は、事前に獣医師に相談してください。

(持ち物)集合注射料金3,400円(注射済票交付手数料550円を含む)、愛犬手帳、集合注射案内はがき、ふん・尿の処理道具

犬の飼い方のマナーについて

犬に癒されている人がいる一方で、困っている人もいます。飼い主は、周囲に迷惑が掛からないよう適正な管理をお願いします。

迷惑の防止

  • 放し飼いの禁止
    犬の飼い主は、市条例によって犬をつないで飼うことが義務付けられています。必ずつないで飼いましょう。
  • 鳴き声や汚物による迷惑の禁止
    犬が散歩中に排泄した糞の後始末などを確実に行うとともに、鳴き声や悪臭などで周囲の人たちに迷惑を掛けないようにしましょう。

終生飼育

飼い始めた犬は家族の一員として終生飼うことが飼い主の責任です。

正しいしつけ

犬の習性や生理などについて正しい知識を持ち、それぞれの癖や性格の異なる犬について、「リーダーが誰か」「命令とは何か」「何をしたらいいのか」など、人と犬がともに生活していくための基本的なルールを覚えこませることは、飼い主の責任です。

不妊・去勢

子犬が産まれても育てることができないと分かっているときは、不幸な犬を増やさないために不妊や去勢の措置を実施しましょう。

健康管理

飼育施設を常に清潔にし、快適に住めるように心掛けるとともに、毎日の適正な運動や栄養バランスのとれた正しいえさの給与、ノミなどの外部寄生虫の駆除などに心掛けましょう。また、伝染病予防はもちろん、獣医師による定期的な健康診断を受けて愛犬の健康を守りましょう。

犬が行方不明になった場合は

環境生活課と中部保健所(電話番号:054-644-9283)、焼津警察署会計係(電話番号:054-624-0110)まで連絡してください。また、見付けた人や保護している人も連絡してください。

犬の鑑札や狂犬病予防注射済票を装着していれば、飼い主の元に戻る可能性が非常に高くなります。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市環境部環境生活課

住所:郵便番号421-0205 静岡県焼津市宗高900(市役所大井川庁舎1階)

電話番号:054-662-0571

ファクス番号:054-662-0834

Email:kankyo_seikatu@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?