• 子育て
  • 観光
  • 防災

ここから本文です。

更新日:2022年3月1日

後期高齢者医療被保険者が亡くなられたとき

後期高齢者医療保険の被保険者が亡くなられ、その葬儀を行った方(喪主)が申請をされると葬祭費5万円が支給されます。ただし、申請手続きは代理の方でもできます。

支給対象

  • 亡くなられた後期高齢者医療保険の被保険者の葬儀を行った方(喪主)。
  • 社会保険などから支給される場合は対象となりません。

申請期間

  • 葬祭執行日の翌日から起算して2年までとなります。

申請に必要なもの

  1. 後期高齢者医療葬祭費支給申請書
  2. 葬祭執行者(喪主)の振込先の通帳
  3. 葬祭執行者(喪主)がわかる書類(会葬礼状や訃報など)
  4. お亡くなりになった方の後期高齢者医療被保険者証(認定証・特定疾病受療証をお持ちの場合は同じくご返却下さい)

申請手続き

開庁時に死亡届を提出される場合

  1. 市民課に死亡届を提出します。
  2. 市民課に死亡届を提出したあと、国保年金課の窓口で申請書類をお渡しします。
  3. 葬儀が終わられましたら書類をご記入ください。
  4. 申請書を申請期間中に国保年金課窓口までご提出ください。

閉庁時に死亡届を提出される場合

  1. 当直室に死亡届を提出します。
  2. 後日、死亡届のお届け人様またはご家族様に、申請書類を郵送します。
  3. 葬儀が終わられましたら書類をご記入ください。
  4. 申請書を申請期間中に国保年金課窓口までご提出ください。

なお、通知が届かない場合は、直接、国保年金課窓口までお問い合わせください。

支給方法

  • ご指定の口座に振り込みとなります。
  • 振込先は原則、葬祭執行者(喪主)です。
  • 振込先を葬祭執行者以外にする場合は委任状が必要となります。国保年金課担当窓口までお問い合わせください。

その他

  • 葬祭費支給申請書と一緒にお渡しする『相続人代表者に関する届』をあわせてご提出ください。
  • 『相続人代表者に関する届』は相続権のある方が届出できます
  • 亡くなられた方の高額療養費など医療給付金が発生した場合に、相続人代表者の口座へお振込みします。

 

お問い合わせ

所属課室:焼津市健康福祉部国保年金課  後期高齢者担当

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本庁舎2階)

電話番号:054-626-2164

ファクス番号:054-626-2187

Email:nenkin@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?