• 子育て
  • 観光
  • 防災

ここから本文です。

更新日:2017年6月1日

特定健診・特定保健指導

2009年(平成20年)度からこれまで市が実施していたお誕生月健診(基本健診)に変わり、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した「特定健診」がスタートしています。特定健診を受けていただくことにより、メタボ該当者・予備群を見つけ、適切な「特定保健指導」を実施することにより、脳卒中や心筋梗塞、糖尿病合併症などの生活習慣病の防止を図ります。

市が実施する特定健診について

対象者

  • 焼津市国民健康保険に加入している40歳から74歳までの人
  • 後期高齢者医療に加入している人(市が広域連合より委託を受け実施します。)
  • 生活保護受給者

注意:健康保険組合などに加入している人(被扶養者を含む)は、市が実施する特定健診は受けられません。お勤めの職場の健診担当の人や保険者(保険証の発行者)に問い合わせてください。

協会けんぽホームページ(静岡支部)(外部サイトへリンク)

健診費用

1,000円

ただし、次のいずれかに該当する人は無料で受診できます。

  1. 受診券に記載された年齢が70歳以上の人(申請不要)。
  2. 65歳~69歳で後期高齢者医療被保険者証をお持ちの人(申請不要)。
  3. 生活保護を受けている世帯に属する人、市民税が家族全員非課税の人。

3に該当する人は受診前に健康づくり推進課(保健センター内)に申請してください(申請から2週間ほどで無料対象者確認証が発送されます)。
1、2に該当する人は申請不要です。

健診項目

問診、身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)、血圧測定、血液検査(糖尿病、肝機能、腎機能、中性脂肪等)、尿検査、心電図、貧血検査など

注意:後期高齢者医療の人は腹囲測定は実施しません。

受診券の発送

5月下旬に特定健診・がん検診等受診券を発送します。
特定健診・がん検診等受診券で、特定健診、がん検診(大腸、胃、前立腺)、肝炎検診、生活機能チェックなどの健(検)診が受診できます。

その他

特定健診と焼津市が助成する人間ドックの両方を受診することはできません。いずれかを受診してください。

特定健診(個別健診による方法)

対象者ならどなたでも受診することができます。

同時に受診できるがん検診について

健診期間

受診券が届いてからその年度の3月31日までに、1年度に1回受診できます。
お誕生月に関係なく受診してください。

健診機関

焼津市医師会と志太医師会が指定する開業医

 

注意:焼津市立総合病院では特定健診は実施していません。

 

特定健診の流れ

特定健診は10月頃までに早めに受診しましょう。

受診した健診機関に健診結果を聞きにいきましょう。

特定健診(集団健診による方法)

対象者のうち、大井川地区にお住まいの人のみ受診することができます。

同時に受診できるがん検診について

健診期間

9月、12月(詳しくは受診券をご覧ください。)

特定健診は1年度に1回受診できます。
集団健診と個別健診の両方を受診することはできません。

健診機関

志太医師会検診センター

特定健診の流れ

受診券が届いたら、受診券の内容を確認のうえ、受診券表面のアンケート(全員)、裏面の基本チェックリスト(満65歳以上の人)を記入してください。健診の当日は、受診券、健康保険証、介護保険証(満65歳以上の人)を持参してください。健診結果は約3週間後に郵送されます。

市が実施する特定保健指導について

特定健診の結果などを考慮して、生活習慣病の発症リスクが高いが、これまでの生活習慣を改善することで予防が期待できると思われる人を選別します。
対象者には、保健師や管理栄養士が運動指導や栄養指導を実施しますので、生活習慣の見直し・改善を行い、メタボリックシンドロームを解消しましょう。

場所

保健センターなど

費用

無料

特定保健指導の流れ(後期高齢者医療の人は対象外です。)

対象者には「特定保健指導利用券」を発送します。利用券が届いたら内容を確認のうえ、保健センター(電話627-4111)に予約をしてください。特定保健指導の後、健康状態(体重や腹囲の変化、生活習慣の改善など)の確認を行います。

特定健診・特定保健指導を受けないと・・・

特定健診や特定保健指導を受けないことで受診率などが低くなると、ペナルティとして保険者(国民健康保険や健康保険組合など)が支払う後期高齢者医療支援金が平成27年度から増額されてしまいます。
保険者の支出は被保険者の皆さんの保険料(税)で賄われていますので、後期高齢者支援金が増額されることにより、保険者の財政状況によっては保険料(税)を引き上げざるを得なくなるかもしれません。
保険財政の安定化のために、そして何より皆さんの健康のために、特定健診・特定保健指導を必ず受けましょう。

市の特定健診以外の健診(職場の健診・職場の人間ドックなど)を受けた人へのお願い

焼津市国民健康保険に加入されている人で市の特定健診以外の健診(職場の健診・職場の人間ドックなど)を受けた人については、健診結果のコピーをいただくことにより、特定健診を受診したこととみなされます。
受診率向上のため、市の特定健診以外の健診を受診した人は、健康づくり推進課までご連絡をお願いします。

お問い合わせ

  • 国民健康保険の人の特定健診…健康づくり推進課:電話番号:054-627-4111(代表)
  • 後期高齢者医療の人の健診…保険年金課後期高齢者担当:電話番号:054-626-2164
  • 生活保護の人の健診…健康づくり推進課:電話番号:054-627-4111(代表)
  • 特定保健指導…健康づくり推進課成人保健担当:電話番号:054-627-4111(代表)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市健康福祉部健康づくり推進課

住所:郵便番号425-0035 静岡県焼津市東小川1-8-1(保健センター1階)

電話番号:054-627-4111

ファクス番号:054-627-9960

Email:kenko@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?